存在

友人Mさんのお母さまから戴いた
ハンカチコレクション。
レース編みがふちにぐるりと施してある。
わたしにとっての転機やひとつ目標に近づいたときなどの機会にあわせて編んで贈ってくださったもの。先月戴いたピンクで四枚目。
もあり
バッグの中にお守り的存在で忍ばせておいて
手を拭く時はちがうタオルハンカチで。
オーディションのときは受ける前にバッグのなかに手を突っ込んでぎゅっと触れてから挑戦しに行くし、外食するときにはひざ掛けにしたりしている。きのう洗ってメンテナンスしたので、後でアイロンをかける予定。宿っているよね、妖精がそっと。そんな気がしてならない 。


2012年08月05日