2007年08月のブログ

眼鏡

 
    
   はじめてのコマーシャル出演は、めがねをかけている女性の役でした。
    
   わたしにとって、それが人生はじめてのコマーシャルのオーディションで、
   ¨絵コンテ¨というものを見て、描かれている物凄くおもしろい内容!に、
   こころ躍り、ぜひこの女性をやってみたい!と、つよくつよく想いました。
   そして、オーディションでは、
   その場で用意されているめがねをかけ、¨彼女役¨の女性を演じました。
   めがねをかけた瞬間、わたしのなかで何かが
   ぷちっとはじけたような感覚になったことを憶えています。
   緊張はしていたけれど、めがねをかけたことで?、
   わたしなりに、彼女役の女性を演じる感度が、ぴぴーん!と反応したのです。
   めがねとわたしの、カガク反応ってとこでしょうか・・
   
   めがねのオチカラもかりて、その数日後、
   本番も、彼女役の女性を挑むことができるキップをいただいたのでした。
   
   
   
   普段のわたしは、たまにめがねをかけます。
   「見る」ために、かける・・・ということが第一ですが、
   おしゃれで、かけたい。という変身願望もあります。
   
   ビシッときまってる服装に、あえてめがねをあわせて、引き算の、おしゃれ。
   シンプルでモノトーンな服装に、
   へんてこなカタチのめがねを、アクセントにしてみる、おしゃれ。
   
   男性でいうと、ひげ、のように、
   めがねは、顔の印象をがらりと変える。
   主に、眉毛・目・鼻・口しかない場所に、フレームがドンと乗っかることは、
   物凄い改革だとおもうのです。
   そして、その改革は、こころの風景まで変える力をもっている気がします。
   
   わたしは、毎日めがねをかけて過ごしているわけではないので、
   特にそんな想いになるのかもしれません。
   
   たまに、めがねをかけて出かけることで、なんとなく気分転換にもなったり。
   めがねは、ふしぎな存在なのであります。
   めがねの魅力と効能を、まだまだ探究中。
   
     
   ちなみに、大鵬薬品「ピンクのゼノール」のコマーシャルでも、
   めがね役を担当しております。 
   オーディション時は、めがね役の設定ではありませんでしたが、
   撮影本番中に、その場でかけてみよう!ということになったのでした。
   
    縁があるんですなぁ、めがねさん。[:ぴかぴか:]ふふふ
   

2007年08月30日

¨新米探偵¨


  先週、¨新米探偵¨として、
  何ヶ所か、いろとりどりの場所へ社会見学をしてきました。
  
  ¨新米探偵・岡明子¨は、たどたどしくも、じっくりと任務を遂行してきました。
   
   [:植物:]すべては、来たる2007年9月21日、金曜日の夜、明らかに・・
    19時30分から21時放送、「親子社会科見学会」
    とちぎテレビにて90分の番組です。
  
     

   [:カメラ:] こちらは、瞳がとってもきれい!カメラマンの大塚さんです。
    
    メディアトゥエンティワンのスタッフの皆さま、
    今回、大変お世話になりました。

左から、青木さん[:ぴかぴか:]須﨑さん[:ぴかぴか:]福嶋社長[:ぴかぴか:]新米探偵・岡明子、
                    [:ぴかぴか:]大澤さん[:ぴかぴか:]澤越さん[:ぴかぴか:]木村さん[:ぴかぴか:][:ぴかぴか:]
     
     スペシャルなお仕事を、
     スペシャル[:ぴかぴか:]な皆さまとご一緒できまして、しあわせ。
     
     ¨新米探偵・岡明子¨は、たくましくなったのかしら・・・

        こちら、¨ボス¨冨本さん [:ぴかぴか:]

     メディアトゥエンティワンの社長・福嶋さん[:ぴかぴか:][:ぴかぴか:]
   
   「親子社会科見学会」[:テレビ:]
   
   ある意味、未知のセカイ、はじめての体験のお仕事でした。
   本当にありがたい体験をさせていただきました。
   これからの役者生活に、かならずいかしていきます。
   
    
     あぁ どきどき どきん
    9月21日、金曜日の夜 とちぎテレビにて
    19時半から、新米探偵の仕事っぷりをチェックするぞ~い[:キスマーク:][:チョキ:]
     
   
                  感謝 [:よつばのクローバー:]
   

2007年08月29日

おかあきこ

    
   明子
    なまえの由来は、誕生日が関係しているらしい。
    昭和59年、新年を迎え、
    わたしは1月3日に生を受けた。
    明けましておめでとうございます。
    
    おめでたい!
    明子、おめでたい!
    おめでとう!
    
    父・しげぽんが、わたしのなまえをいちばんによんでくれたのだ。
    
    わたしを、¨明子¨とよんでくれたのだ。
    それからわたしは、岡 明子なのである。
    その由来秘話を小耳にはさんでから、専らわたしは、
    電話で自分の名を伝え、相手に名前の漢字を聞かれたときは、
    「岡山県のに、明けましておめでとうの
     子どもの、です。」
     と、長々とうっとおしい気もするけど、そう告げることにしている。
    
     
     
     明子は、考えすぎて悩みすぎる、やっかいな部分も多々ありますが、
     おかげさまで、すくすくと育ち、
     ちゃぁんと生きていれば、なにがあってもぜったい大丈夫!
     と、心底おもっているような、
     あっぱれで、おめでたい性格を土台にもっているようです。
     
     おめでたい由来が、ちゃぁんと息づいているようです。
     
     
     
     おおきなきもちで、
     わたしのハジマリをつくってくれた、
     父・しげぽん、母・ママコ、
     そして繋がっているすべてに、

      ありがとう

     
     
     元旦うまれ!ではなく、
     1月3日うまれ、ってところに、
     明子は、
     ほんのり遅咲きのムードがただよっている・・??
     
     えええ・・ そんなこと言わずガツン!とブレイクしていこうよ!
     
     岡 明子は、1月3日うまれってとこが、ポイントなんだよ~
     じっくりことこと煮込んで、ガツン☆といくぜ~
    
      ( おめでたい&あっぱれな性格でよかった[:ぴかぴか:] )   
     
     

2007年08月28日

夏の終わり、

   
   お部屋を大掃除して、それから友人と会い、
   今と今後のことを、話したりした。
   その友人と話していると、
   ものすごくタノシイ、だけじゃなくて、
   その時々の、
   くるしみとか、よろこびとか、
   さまざまな感情の真髄が、うっすらとみえてくるかんじがする。
   
   お互いの何気ない話題から、どんどん広がり、繋がっていって、
   
   かならず、なにかたいせつなものを得ることができる気がするから、
   とても貴重な時間だなぁといつもいつも、おもっている。
   特にスゴイ話題なんかでは全く無くて、
   ごくフツウの、日常のことや、お仕事の話をしたりする。
   
   くだらない笑い話は、いつも盛りだくさん、
   笑えない洒落になんない、ナミダ話?も、たまに出現。
   
   ちょっとした時間のなかで、喜怒哀楽、あらゆるものがついつい出ちゃって、
   けっこう、くたくたになったりもする。
   ついつい、良い会話がふくらんだ日は、
   未来はあかるい・・・と、やさしいきもちで信じたくなる。
   そう信じて、明日をむかえたい。
                       ☆
                       ☆
                                                   
                                                                                            

   
   その友人とは、話すだけじゃなくて、うたうコース♪もふくまれる。                    
                           
                            ☆
 

       
      なつのおわり、 そんな予感。                 
                         ☆

2007年08月27日

3泊4日、

  お仕事で、宇都宮に滞在しておりました。
  とてもありがたい、スペシャルなお仕事でした。
  そのスペシャルな模様は、のちほど写真も交えてお伝えしたいと思っております。
   無事、帰宅いたしました。
   かばんの中身、ずっしりです。
   
   いつも
   目にはみえないかばんを持っていきている。
   それは、ハンドバッグだったり、リュックだったり、
   その時々によって、いろんなカタチをしている。
   
   滅茶苦茶ハードな状態のときは、かばんも重くって、手にマメができたりもする。
   休息中のときは、横によいしょっと、置いてひとやすみ。
   落ち込んだときは、かばんを枕にして、ただひたすら泣く。
   たのしいときは、かばんも一緒にルンルンしている。
   
   ただのイメージでしかないのですが
   何事もじっくり、物事に向き合って励んでいれば、
   かばんの中身は、いろとりどりに輝き、じぶんの武器になる。
   じぶんで自分に、自信をもっていきてゆくことができたら、
   なによりもつよい、いちばんの勇気になるだろうな。
   そんなかばんの中身を、まずはイメージから、めざしたい。
   

   
    これは、目にみえる、かばん。
    3泊4日ぶん以上の、感謝のおもいが詰まってる。
   
    ほんと、みなさまの、OKAgeです。
   
  
   
   

2007年08月25日

いろんなことが、

 とってもむずかしくて、うぉぁぉぁぉぁぉぁぉ と、なっています。
 いま、そんな状態です。
  
 気合入れていけよ、あっこさん。

  ひとむかし前のひと、みたいね。
  
 

2007年08月22日

ミネさん・ぬかさん

   いつもカットトマトの缶を、5、6缶は常備してあります。
   カレーにもいれて一緒に煮込むし、パスタにも使うし・・・
   よくつくるのは、ミネストローネ!
   もうこれを食べたら、げんきいっぱいだよ~
   たまねぎは必ずいれるけれど、
   そのときによって、具材は微妙にかわる。
   じゃがいもより、さつまいもをいれると甘くなっておいしい。
   エリンギやマッシュルーム、きのこ系を一種くわえるとおいしい。
   こんなヒミツを言ってもいいかなぁ。
   
   味付けは、コンソメ、昆布茶、塩胡椒、お酒、お好みソース、純ココア、
   んん?? ココア?
   そうです、ココアだよ~ 
   ほんのり入れると、コクがでるのです。
   お水とローリエもいれて、ことこと煮込む。
   これで、おいしいげんきを補給です。
   

    本日の、ミネさん。
    具材は、
    たまねぎ、マッシュルーム、
    ミックスビーンズ(ひよこ豆・青えんどう・赤いんげん豆)にしてみました。
    
    そして、さいきんはじめたばかりの、ぬか漬け。
    きゅうりを漬けてみました。

    これも、げんきがでる味!
 
    ぬかさん[:猫2:]です。

2007年08月21日

でろん☆

  
   
   昨晩は、お芝居を味わってきました。
   
   先月は、週にヒトツ☆くらいのペースで、
   いろんな劇場に伺うことができたのですが、
   今月は、はじめて味わう作品でした。
   
   席からステージを眺めることや、場内のただならぬ空気感に、
   なんだかひさしぶりのような感覚もあって、
   劇中、とんでもなく、ぷちぷちと、全身・全心で刺激をうけました。
   
   しっかりとした足どりで、家路についた夜なのでした。
   
   そして
  
   やってきました、あらたな月曜日。
   
   今週も、やるぞー☆
   

2007年08月20日

ほんじつ、

   
    マンゴの、7周年記念日であります。
   
    祝・マンゴ[:ぴかぴか:]
   
    
    
    まいにちが、ハッピーバースデイさ。
    
    
    そうおもって、いきてる。
    
    

2007年08月20日

たいせつ

   
   じぶんで帯を結べるようになったので、
   友人と夕飯をたべたりするときにも、
   さらりと浴衣を着て出かけたりしています。
   ふらりと夕涼みができるようになって、とてもうれしいのです。
   
   先日お会いした方が、絞り染めの浴衣を持っている・・とおっしゃっていて、
   へぇ~[:ぴかぴか:]すてきだなぁ!とおもいました。
   
   その話を祖母(おゆきさん)にしたら、
   そういえば、昔あつらえた絞りの浴衣があるわ。
   と言って、箪笥から出してきてくれました。
   
   わぁぁ[:ぴかぴか:]
   どきどきしながら羽織ってみたら、サイズもぴったり。
   なんと、いただけることになりました。
   この浴衣には、赤い帯がかわいいかなぁ・・・
   帰宅して、さっそく浴衣をもって、赤い帯をさがしにいきました。
   浴衣屋のおかみさんから、
   
   あら、粋な浴衣だこと!
   おばあちゃんから良いものをもらったわねぇ。
   あなたはしあわせよ、大切にしなさいね。
   
   と、ありがたい言葉をいただいた。
   
   そして、麻の赤い帯をえらびました。
   
   おばあちゃんから譲りうけた浴衣は、
   ほんとうに着心地が良くて、
   気分さえも、上質にさせてくれます。
   たいせつにするものが、
   ひとつずつ、仲間入りしていって、
   わたし自身、さらなる踏んばり甲斐があります。
   

      ありがとうございます。

2007年08月19日

やさしさ

    あまりにも、
  

    今回、祖父母に会いにいけたことが、

    わたしにとって、よくて、良くて、よくて、
    
    なにか綴りたい・・と自然とあふれてくる言葉たちは、
    まだまだまだ、北九州ネタが尽きない。
    そうだ、6月のはじめに伊勢に行ったときも、
    こんな想いになったっけ。
    
    日々いきている場所は、東京なのだけど、
    わたしの居場所は、伊勢にも、北九州にも、あって、
    なんてしあわせなんだろうとおもう。
    
    
    ちなみに、
    兄男が住んでいる石垣島には、
    まだ行ったことがないのです。
   
    
    行く先に、知り合いがいても、いなくても、
    電車にゆられ、旅をすると、
    その土地の心地よさにふれ、やさしくなれる、気がする。
    もしくは、踏み入れた土地の、やさしさに包まれているのかも。
    きゅぅぅっと、締めてたこころを、やさしくほどける。
    

    祖父母宅に、一足先に行っていた父・しげぽん、母・ママコとも会う。
    家族と、実家じゃない場所で会うのも、また新鮮なんだよなぁ。
   
    ママコの娘っぷりも、チラリと覗けたりして・・・ ☆
    
    

2007年08月16日

しあわせとは


   
   おばあちゃんが、じぶんのお庭で撮る、お花たち。

   写真を送ってもらうたび、おばあちゃんがお庭にいる姿が浮かんで
   ぶわ~~っと、しあわせな心地になる。
   

2007年08月15日

うえを向いて


     北九州では、さらに、空が近かった。
     背の高いビルばかりじゃないからかな、
     じぶんの頭の上、に、在る!

     高い場所にあるようで、

    
     すごく、近くかんじた。

2007年08月15日

家・庭


   わたしは、とてもありがたいことに、
   実家では、父・しげぽんが庭をつくり、愛し、
   祖父母宅では、祖母が庭をつくり、愛し、
   わたしにとっては、あたりまえのように、身近に草木、花々があった。
   
   キレイに整えてつくられた庭ではないのだけれど、
   植えたいものを植えて、生い茂って、
   種子がとんで、また咲き乱れる範囲がひろがって・・・
  
   新緑の季節は、ジャングルのような雰囲気にもなったり、
   ありのままのいろんな表情がたのしめる。
   
   すこししか滞在できなかったけど、
   北九州の祖父母宅へ、約4年ぶりに行ってきた。
   朝、祖母が庭に出て、水やりをしながら、
   後をついていったわたしに、花の名前や最近の様子を教えてくれた。
   
   このひとときは、祖父母宅へ行ったときの、楽しみにしているひとつでもある。
   

   おばあちゃんが水をあげて、うるおった姿は、さらにカワイイ。
   
   家があって、庭があって、¨家庭¨となるんだそう。
   
  
    わたしも、いつか 
   いい家庭をもち、あいしてゆきたい。
   ご先祖様にも、感謝のおもいでいっぱいです。
   

2007年08月15日

家庭

    
    
    おばあちゃんの、お庭。

  
    お庭で咲く、四季折々のお花たちを
    おばあちゃんは写真に撮って送ってくれる。

    おばあちゃんのお庭にも、家の中にも、
    さり気なく、お花がいっぱいなのだ。

    生で味わえるおばあちゃんのお庭は、圧巻。
    おばあちゃんの愛情が宿っている。
    

    
   

2007年08月15日

おは

   よう☆
20070813085336.jpg

2007年08月13日

ナツ

20070812124536.jpg
   
   夏は、空が近い。
  
   空がそばに在る感じがする。
  
   本当は冬のほうが好みなのだけど、
  
   空が近いって思えるのはいいなぁ。
  
   逆に、冬は空がすごく高い場所に在るかんじ。
   
   ほんとうは、冬のほうが好み。
   でも今年はわたしにとって、
   なんだかとっても前向きな、ナツ。
  
   ナツに対して積極的です。

2007年08月12日

LUNCH


    キムチチャーハン・・・キムチャーハン
    本日の具材は、茄子・マッシュルーム・レタスと、キムチ [:指輪:]
    一緒に生姜焼きも食べたかったので、
    チャーハンの味付けは特にせず、キムチの味のみ。
    
    生姜焼きは、あの、スペシャルなやつ。
    (7月29日のTAKURAMIに綴った、マーマレードいれるやつ。)
    で~んと、ボリューミィのようだけど、ペロリとたいらげる。
    夏バテしません、風邪ひきません。

    これは、先日アイボちゃんとの、美味しいひととき [:ニコニコ:]
    
    

2007年08月12日

誕生


       あわただしい いい 一日でした。
       
       いっぱい頭をつかって、おなかがすいた。
       う~んとこころを動かして、のどがかわいた。
       いっぱい笑ったら、ことばが相手に伝わった、気がした。
       運命のはなしも、した。
       
       
       いつもおんなじ言葉にしか、感謝の想いは込められないのだけど、
       シンプルに、ひたむきに、いちばんしっくりくる言葉。
       
       ¨どうもありがとう¨ さまざまな想いをこめて 
 
       
       
       
       
        ¨顔はめ¨をみつけると、血が騒ぐ。
       
       

2007年08月12日