2008年05月のブログ

おとなの計画

わーい、くるみっくすのお誕生日だーい。
528・・・こんにちは!
くるみっくすと親しくなったのはわたしが19歳のときだったとおもう。
1月3日、ハタチの誕生日に
お正月にもかかわらず、我が家に会いに来てくれて
わたしはハジメテ、杯を交わしたのだ。
ヒュー おっとなー!(大人)
ギターを持ってきた友人もいて、バースディソングを奏でてくれたのも印象的。
そんな、ウレシイ尽くしの思い出もあって
その後も、くるみちゃんとたしなむお酒は格別。
ハジメテの味わいは、くるみちゃんがいる風景。
そうそう、お初はベルギービールにしてみたくて
コポコポと注いで豪快に乾杯、んんっ なんて美味しいのー ぐびぐびびっ
オトナーっ
お仕事で超多忙なくるみちゃん、
くるみちゃんのお誕生日、当日に会えたことは無い、きがする・・・
会ってお祝いしたいんだけどなー 
今年もそれはむずかしいけど今度会えたら、たっぷりおめでとうを伝えよう。
そして美味しいお酒をのみたいんです
おとなーっ

ねぇ くるみ~♪
カラオケで、ミスターチルドレンの「くるみ」をすてきに歌い上げる友人がいて、
流れるたびに、ついカメラを向けてしまう私。
くるみっくす、どアップで激写っす。
そして、くるみちゃんご本人に写メールする。
今まで、何回か送ったなぁー
それに対しての返信はいつも無いけれど。てへ[:あっかんべー:]
未熟者ということは、きっと私はいまでも変わらないけれど、
19からハタチになっていく変化とか
成人になるという意識とか
将来への明確なイメージとか抱負とか
また新たなステージに立ったんだろうと思ったりする時期から、
自分のことを身近で知ってくれている友人がいるということは
私はすごくありがたいことだとおもうのだ。
お互いのなかで、出逢った頃の姿がいきている。
そうおもうと
今は、ちょっとおとなになったかもしれない。
でもあの頃抱いていた初心など、忘れかけていることもあるかもしれない。
どう、おとなになっただろう
どう、おとなになっていくだろう
そんな中で、また今年もハッピーバースディと言えることもしあわせなり。
これからもどうぞよろしくお願い したいのです。うふふ
ありがとうとおめでとうを込めて。

2008年05月28日

美幸


キャンディ(食べるではなく、あわあわ専用。)をくれた[:ぴかぴか:]みゆき嬢が登場。
みゆき嬢は、すうーごく美しく踊る。
とあるお稽古(じぶんを鍛える)で、ジャズダンスとバレエをご一緒していて
みゆき嬢の姿に、めちゃめちゃ釘付けになってしまった。
なんて美しく踊るひと・・・ウサギちゃんみたいに可愛らしくもある。
お稽古中、ことばを交わすことはほとんど無かったのだけど
ほんとにここ最近、ひゅ~んと急接近。
とてもうれしいのだ。
うつくしくしなやかに踊る、このひとには
さらにどんな魅力が潜んでいるんだろ・・・!
どきどきを胸に、お稽古のあと[:富士山:]すこしおしゃべりをしました。
 
なにも¨飾らず¨なんて、そりゃなかなかできないとおもう。
飾らない雰囲気、くらいは纏えるけど。
飾らないほうが、格好いいなんて
よくよく考えてみれば
それってどうなの、
自分らしいってなんだろう
自分ができることって、なんなのだろう。
過去はこの目でみえるし意識できるけど
未来の姿が、なぜかいきなり霞んでいるようにみえる。
どうしちゃったの、
おーい
立ち止まっている わけでは無いのだけど
熱くがむしゃらに動けない みたいな全身。
だけど
悩み事があることも 着飾ってるうちのひとつ
そう おもったりもする
そう 今は いまで
悩ましげな自分を飾っている
そうやって着飾っているのなら
それも美しいとおもうんだ
どんな自分も受け入れる。
無理に美化するわけでなく
自分を愛してるから着飾るんだもの。
自分以外も愛 したい
そして愛しても もらいたい
もはや
苦悩でもない、
霞んでいるわけでもない、
かな、これは。
自分を愛する 
それを自覚する
ぴょんぴょんと 幸せに 近づきたくて
わたしは 飾る
ロマンチックにあいす
今は こんな、今。
豊かにイメージできるようにして
ブレないで、未来へいけたら いいな
大丈夫
不安を一個ずつ撃退
出あえたんだもん
(・・・いずれ改善の余地アリな文面かもしれん?)[:チョキ:]
とにもかくにも
みゆき嬢は、やはりとっても魅力的なひと!
そうそう、美幸嬢はいつもペディキュアの色がジューシー。
赤やオレンジ
キャンディみたいなポップなカラーがきらりんこ

2008年05月27日

ぺろぺろ


うんうん、そうだよねぇ
あ、ほんとうだ。
あわあわ してみました。

ぺろり、していませんよー。 んふふ

2008年05月27日

ぺろり

バレエっこ、みゆき嬢が飴をくれました。ありがと
この色は、青リンゴ味かしら。
すごいな、食べ応えのあるサイズじゃ~

とおもったら、
これ石鹸なんだって!
ぺろり、じゃない、
おっとっとっと。
さっそく今夜あわあわしてみましょ~
ぺろり
じゃない!

2008年05月26日

たわ言

ごめんね と
言ってばかりで
気が滅入る
言わなきゃいられないところが
だめなこと
だめなとこ
1個ずつ直していけたらいいんだけど
なにから
手をつけていいのやら
ごめんね
ごめんね
また言ってしまうや
そうこうしてるあいだにも
刻々と時間はきざまれる
あわてるくらいがちょうどいいのかも
わたしには。
20080501223015.jpg

2008年05月24日

王冠

汗をかいたり蒸れたりで
プツプツっとしたものが
あらゆるところに、できちまう。
通気性よく
していかないとだな

風通し 良く。

2008年05月23日

どーにかして。

コママちゃん(ママコ)が、プレゼントを送ってくれた。
てんとうむしの腕時計。
わたしは、てんとうむしのモチーフがだいすきで、
てんとうむしグッズを見かけるとあっこをおもいだす、といわれるほど
身の回りで浸透しているみたいで、ちょっとうれし照れくさい&ありがとー
「てんとうむしだったから、あっコに!とおもって。」

「ナナホシてんとうだからラッキーだよ。」
ちょっと、がぽがぽ大きいんだけどなぁー
「腕じゃなくても、バッグにつけたり、好きなところに。
 
どうにかして。」
・・・どーにかして、って。
その響き、かわいいんですけど! ズッきゅーん
ありが とう ママコ

2008年05月22日

雨だす

朝、あまりの強風&大雨で、傘ごと飛んでいきそうになったー!
ふー セーフ~
今日も精魂そそいでいこう

2008年05月20日

Clinton St. Baking Company & Restaurant

 
ココに食べ物(ご馳走)のことを綴るときに
イツモ思うのだけど
わたしには¨大好物¨が多い。
あ、また大好物って言っている~と自分でよく思う。
そして、
今、また言う。
pancake・hotcake
大好物!
イエーイ
お家でよく作って食べる。おやつではなく食事として。
我が家のフォークとナイフ使用率はホットケーキ時がダントツかしら!?
いちばんのお気に入りは、胡桃とピュアココアを混ぜ込んで焼いたやつ。
両面きれいなココア色に焼きあがったら、メイプルシロップたらーりかけていただくのだ
ごろごろ入れた胡桃が粒々してて、風味も食感もおいしーあわせ。
お家で作るときは、ホットケーキミックスを使うけど
卵はいれないで作るのがわたしは好み。
牛乳とホットケーキミックスと胡桃とココア [:猫2:]
そのぶん、卵はゆでたまごにしておいて
グリーンサラダに添えたいわぁ
立派なお食事です。

こちらニューヨークで食べた念願のパンケーキ。
おもいだすだけで、シアワセなよだれが。
厨房がみえて、パンケーキを焼いているシェフのお顔も拝見したけれど
なんだか、幸がからだにあふれているかんじがした。
 
わたしもお家で焼くときは
まあるく広がったあまい香りがする生地と、まあるいフライパンを眺めて
しあわせ体になる気がするなぁと
そんなことを思い浮かべた。
『Clinton St. Baking Company & Restaurant』
店員さんもかわいくってステキだったナぁ

2008年05月19日

明子明太子

アイボちゃんがお仕事で福岡に行ったということで、
明太子を買ってきてくれました。
うれしいわぁ
明太子・・・¨明¨がいっしょだから、むかしから親近感がある。
祖母・おゆきさんやいとこが福岡にいるということもあり、身近な大好物なのだ。
明太子さんとなかよし、明子です。
アイボちゃん、ありがとう。
いちご以来に会う。
会った瞬間、ひさしぶり~と声がハモってしまった。
タイ料理を食べながら、お互いのお仕事のはなしを語る。
アイボちゃんと親しくなって1年ほど経つけど、
最近はよくお仕事の話もするようになった。
似ている部分もたくさんあるけれど、わたしたちはけっこう正反対なのだ。
そのバランスが、いいかんじなのかも。
指摘されるときは容赦なく、怒られる。
し、わたしもしっかり発言する。
そして
アイボちゃんは、幼少のころから活躍されているから、
いろいろと学ぶことがいっぱいある。
最近自分自身のことで迷宮入り状態の私は、
昨晩アイボちゃんと会えてすごくうれしかったのでした。
メソメソしていられない。
ARIGATO
今日もはりきっていこー

明太子たべよう

2008年05月16日

きゃべ ピース

とんかつ・エビフライ・生姜焼き・ホットサンド
お魚の蒲焼きとか・・・
あとはもちろんサラダとして。
せんキャベツはかかせない。
しゃくしゃきパリハリ
焼鳥とか焼肉とか、大切りキャベツもバリバリたまらんのですが
どれだけでも頬張れる気分にさせるせんキャベツはまた格別なり。
噛んでるとキャべさんの甘みもじんわり。
ドレッシングやソースとの相性もさいこー
なんてすばらしいの。
揚げ物のあぶらっこさや罪悪感を、なんとなく中和してくれる優しさもあり。
揚げ物だいすき、せんキャベツだいすキッス。
18歳でひとり暮らしをはじめて、我が家では揚げ物はしていない。
いつのまにやら揚げ物は外食でと決めている。
実家では天ぷらやらフライやら、よくママコに作ってもらっていたけどなぁ。
揚げ物&せんキャベツふぇちとしましては
機械?で大量にガガーっと千切りさせた、糸すぎるキャベツよりも
有り難さのある、厚さにバラつきのある、でも繊細なせんキャベツが好みかしらん。
歯ごたえとか甘み・旨みとか、揚げ物とのマッチングが大事やん。
そういうの、ちょっとだけ敏感でいたいなぁとおもうのです。
何気ないけれど、
美味しいって想うこと、
そういう些細な、だけどおおきなことだとおもうのだす。
添え物のようで、じつはメインに匹敵するくらい重要なものじゃないかなぁ。
あ、ソースで食べる場合、
わたしは中濃ソースよりもウスターソースのほうが、サラッとしてて今は気分かも♪
これだけ語っといて、わたくし
せんキャベツ作りが苦手。
だってうまく切れないんだもの。
ザクッと切っていくとどんどん分厚くなる。
せんキャベツではないよねーこれ。っていつも悲しくなるん。
噛み応えはあって、まぁこれはこれでアリかもしれないけど
せんキャベツふぇちとしては・・・やはり自分でもうまく作れないとなぁ
ということで、せんキャベツの練習はじめました。
(冷やし中華はじめました、みたい。↑)
サラダとして、毎食ざくざく切っては、パリはり食べて猛特訓。
いろいろと自分のやりやすい切り方を、探求中。
めざせ
自分でも美味しく作れる、せんキャべふぇち。
あ、揚げ物が恋しくなってきた。
コロッケ気分♪

マイ箸。
コイツも、美味しいせんキャベツを待ってる。

2008年05月15日

ぺディ

そういえば[:ニコニコ:]

足のツメの色が明るくって
みると元気が出る。
アメリカンチェリーたべたくもなる。

2008年05月14日

パンゲア


5月10日pm6時~(グリニッチ標準時間)
日本時間5月11日am3時~7時
パンゲア・デーという4時間に渡るグローバルイベントに参加いたしました。
アーティストたちが集い、世界中から一般応募されたショートフィルムの作品を繋ぎ、
世界の複数の都市で、同時に生中継。
そしてインターネットなどを通して全世界へ同時配信された。
映像を通じ、イメージで感じ、ひとつに・・・
わたしは知人からのお誘いで、このイベントがあることを知り、
イベントの趣旨も曖昧な理解のまま、疑問がもりだくさんのまま参加したのだが
皆で集いあって体感しようと、知人の声かけで、
日本時間では真夜中の3時からという時間帯にもかかわらず、
15カ国もの方々が集結していた。いろんな方々と分け隔てなく関わりあった。
そしてイベントが開幕し、このひとつの映像を世界中の人々が同時にみつめ、
感じているのだとおもったら、鳥肌がたった。
わたしたちがみつめたライヴ映像は、日本語字幕など無かった為、
わたしは滅茶苦茶こまったのだけど、
人種、文化、宗教、思想、・・・
世界中でさまざまあるにせよ、
作り手側の平和への想いが短編映画のなかに溢れんばかりに込められている。
それは共通しているんだとおもった。
映像だからこそ、たとえ言葉がわからなくても、わたしは感じとれたとおもう。
五感でかんじとって、いっぱいイメージをした。
語られる言葉、すべての内容が理解できたわけではないし、
疑問がすべて解決できたわけではないので
自分のなかで煮え切らない部分がたくさんある。
だけど、¨イメージする¨ということはものすごいチカラに成りえるのではないか。
主催者が唱えているように、
もしかして国境さえもこえる可能性も秘めているのかも。
同時に、映像のチカラはスゴイとつくづく感じたのであります。
いまこうしている間にも、おなじ地球上で争いはおきているという。
そのこともわたしたちは知り、考える。
このイベントは今回が第一回目だったようだが、
わたしたちの未来に繋げるための意味のある一歩になったとおもう。
パンゲア・デーのパンゲアって、
現在のすべての大陸は「パンゲア大陸」とよばれるひとつの超大陸だった、
大陸がひとつのカタマリだったという時代のことのようです。
いまは七つの大陸になって
¨それぞれ¨だけれど、
本当の姿はひとつだってこと。
言語や表現も、それぞれだけれど
それはただ単に¨違い¨ではなくて、本当は共通しているんじゃないかと感じる。
いのちあるもの、多様性があって、当然。
ただ調和がむずかしいのかなということ。
このイベントで皆が同じときに、ひとつの世界をみつめている、
それはひとつの大陸になった瞬間なんじゃないかな。
まだまだ未熟者なりに、
未来を担う、いち人間として
☆億分のひとり、として、
今までの自分よりも世界を感じられる、みつめられるようになった気がしています。
まだまだ、これからだけど・・・。

Pangea Day
このイベントに参加するにあたって、事前にこのサイトを紹介していただいていたので
かなり参考にさせていただきました。
感謝

2008年05月13日

おつカレー

気が向いたらパック
いつも久しぶりのパック
お疲れ肌に、酵素パックでするん。

スルン
今宵は、くるみっくすが電話してくれて、コンビニの前でちょこっと立ち話。
うれしい
おかげで、わたしご機嫌でパック。へへへ
ハリウッドの酵素パックは、昔からママコが使ってた。
自分でまぜまぜつくるんだよ。
出来立てクリームをぬりぬりスルン。
憧れのメイ牛山さんの酵素パックです、るん。

2008年05月08日

コウさん

いま、テレビつけたら
NHK 今日の料理プラスでコチュジャンの作り方やってたー[:ぴかぴか:]
20080508094730.jpg
うわぁ すてきー
つくりたい!
最近、料理してもココに綴っていないなぁー

2008年05月08日

焦げる

[:晴れ:] あちあちっ
晴天なり
この日差しは焼ける。焦げる。
20080507153150.jpg
自転車にのるときに、日よけの手袋は必需品サ[:パー:]

2008年05月07日

ウィーっす

20080503164408.jpg
先日、お仕事の打ち上げで
なんと任天堂Wii様が当たる。
びっくりして¨様¨とかつけてみたりして。
ウィーさま
うふふ
ありがとうございます
自分自身も当たれ!
  ☆

2008年05月07日

「地面に寝転がりたくなる。」


パラパラパ、ラパラパ、
めくってみては
ドキリ、

チェックしてみたのは
序章?の一ページ目だけ
あとは読んでドキリ、
苦笑い
アンド、
うわぁはー
B型。
「地面に寝転がりたくなる。」
・・・・
寝転がったことがある?
それは失恋したあのときです。
地面は冷たかった。
それでも
きょうもわははと生きてるのさ
うちの家族は全員B型
ただそれだけのこと。
やけどに注意
アチッと、あつ~いやつ。

2008年05月06日

やって、

みる。

2008年05月05日

つ、

ついに・・・・
20080504150842.jpg
友人が持ってきてくれました

2008年05月04日

あおい

晴れてきたよーう
20080503171532.jpg
この時間帯の晴れ間
グッとくる
20080503172359.jpg
すきよ

2008年05月03日

HARIBO

20080502103334.jpg
ハリボーのグミ
グレープフルーツ味
ダイスキなスゥイーーツ!
一度に、ひとふくろ200g一気に頬張っちゃう勢い。
グミって、モノによっては
噛んで、当たり所がわるいと歯にキーンとしみるイメージ。
これは
グミのせいじゃなくて、あたしのムシバ(無いはず)のせい?
このハリボーグレープフルーツは
まわりにお砂糖がまぶしてあって、すぐに噛み切れる食感。
キュキュッとしない、ライトなムギュッ食感。
これはパクパク食べちゃうYO
食べたあとは歯をみがく。
これでいいよね◎
あ、今ムシバ無いはずです・・・

2008年05月02日

メイ

 
ぎゃーん
朝からコップを割ってしまう
汗で?かな?
おでこ、髪の毛の生え際にニキビがぷつぷつん
ぎゃぎゃーん
20080501223709.jpg
自分が、髪の毛ロング(腰くらいまで)の夢をみる
ベリーショートが好みだけど
ロングもいいね

2008年05月01日