2009年06月のブログ

およげ

あきらめないこと、やりつづけることが
きっと大切なのだろうけれど、
あきらめたらどうかなぁと、
口には決してださないけど
たまにふと真剣に、考えてしまうときがある。
このおかげぶろぐは、
わたしはプラスの気持ちでしか綴っていないので、
皆さまにも、いつも、
ものすごくプラスな目で読んでいただいたいのですが、
「生き急ぎたい」とおもうときが最近わたしはたくさんあります。
もっと、もっと、もっと、!!!!
なんです、
今の自分が常に、もどかしいかんじ。
のっそり牛歩すぎる。
そして汗かきながら地味に地味にふけてゆくかんじ、
それはよくわかったから
なんかもっと勢いよく駆け抜けてみたい。
勢いよすぎて遥か先まで駆け抜けて消え去って見えなくなっていってもいいくらい。
それくらいの輝きを放ちたい。
それくらいの気持ちで
生き急いでみたい。
御目出度い
タイヤキくんの、

なんと
箸置き。

ずっとズット、このタイヤキくんに一目ぼれをしていたんだけど、
その話をしたらなんと
だにぃさんがサプライズでプレゼント、出逢わせてくださいました。
タイヤキくん、
あんこがちょっとはみ出てる部分もあります。
そういうトコにも惚れちゃったんだよぉ。ぐふふ

2009年06月30日

ファイナルアンサー?

映画「スラムドッグ$ミリオネア」を観る。
なんて純度の高い作品なのだろう。
ものすごい純愛映画だよなぁ・・・・・
あまりの純粋さにちょっとびっくり、それが衝撃的でした。
真っ直ぐななみだを零してしまった次第。
すてきな作品を味わえたしあわせを噛み締める。
恵比寿2丁目にあるお花屋さん
「.9 ポワンヌフ」の亜矢さんに
引っ越し祝いにとブーケをいただき、こちらもまた感激。

この、黄色いお花は、
向日葵ではないのです。
なんと
ミントのお花。
20090627113939.jpg
ふわふわ・ひらひらしたものばかりが詰まった、
いつもよく知ってるブーケではなくて
とげとげ・ぎざぎざ・どくどくしさも詰まった
アートのような表情をもつ、
存在がインテリアになるブーケ。クセになりそう、この味わい。
うれしいうれしいうれしい。
今朝もブーケとすぐに目が合い、わたしご機嫌。
ありがとうございます。

2009年06月28日

チコク厳禁

ここにあったはずの、
20090625102800.jpg
我が家のトキを知らせる、時計
壁に引っ掛けるための器具を用意するまで・・・とおもって
とりあえず棚の上に立て掛けていたら、
ガシャンと手前に倒れてしまい・・・・・・・・・・・・・・
フェイスのガラスが飛び散る・・・・・・・・・・・・・・・・。
なにこの結末・・・・・はぁぁぁぁ
ごめんなさい。
壊してごめんなさい。
いまある時計といえば
ちっこい目覚まし2個、腕時計、携帯の時計しかなくて
それらを転々とあらゆるとこに置いてある。
パッと時間をすぐに知りたいときに、こまるゥ。
どーんと時間が目に飛び込んでこないよ。
あっっ 今何時!???
チコクしないようにしなきゃ!

2009年06月25日

トマトソース

ぐつぐつと、
トマトソースを作りました。
一晩ねかせたので、
引き締めたいとこはキュッと引き締まり、
まとまりがほしいとこは、まとまったそれなりの味に。
色も、こくのある赤色に。
20090624010708.jpg
オリーブオイルでにんにくを炒め、
みじん切りした玉ねぎをひたすら、これでもか~!と甘みがでるまで炒める。
20090624011156.jpg
そして
トマト缶とローリエをを加え、ひたすら中火で煮込みます。
くつくつくつ・・・・・。
この時点ではまだ塩・こしょうは加えず、
一晩ねかせて、その味の広がりをみてから
やっと味付け。
薄めに味付けしておいて、
いろんな料理に使うときにアレンジしやすく。
といっても、わたしはパスタに使います。パパパパパスタァ~♪
そして冷蔵庫にストックしました。
意外と簡単、わたし流、自家製トマトソース。
トマトソース、といえば。
思い出すのは、
「岸さん」というシェフがつくるトマトソース。
むかし知人宅にお邪魔したときにいらした料理人なのだけれど、
トマトソースを大量に作り置きしてあって、
いつでもすぐに使えるようにストックされていた。
お邪魔したときにいただけた、そのトマトソースを使ったパスタが絶品!すぎて、
一気に岸さんのトマトソースの虜になってしまったわたし。
そのパスタが食べたくて、
また何度か、お願いして作ってもらったりしたこともあったくらい。
わたしは岸さんのトマトソースを、「岸トマト」と呼んだ。
あのまぼろしの「岸トマト」は、どんなふうに作られていたのだろう。
あぁなつかしい。
味わいを、五感でおぼえてる。
お歌のレッスンで、
じぶんの唄う課題曲の仕上げに、録音してもらって、
それをあとからひとりで聴いたら
なんか泣けてきた。
・・・ってオイオイ自分で、
どんだけぇですか、それ。
いや、
唄いっぷりは、まだまだダメダメなんだけど、でも、それでも、
わたしの課題の、だいぶ女らしく優しく唄えるように一歩前進しているなと思えたこととか、
ひたすら楽曲のことばに自分を素直に込めて、唄ったことが、
あとから聴いて、ストレートに響いてきたの。
あんな日々が無かったら
こんなふうに、唄えなかったよね、きっと。
またひとつ、セツナイメロディを奏でられるようになった。
そうこれも、
またひとつ一人前。

2009年06月25日

箱入り娘

今朝は、
こんなに
しっとり。
20090624100404.jpg
この、ぬれ具合をみて、
レインブーツを箱から出しました。
これ、いいんだけどちょっと甲の部分がきついのよねぇ・・・
長時間履きっぱなしだと、痛くなっちゃうのよねぇ・・・・・・
すごくかわいいんだけどなぁ。
なので、箱入り。
たまーに、の出番になってしまう、レインブーツです。
20090624102444.jpg
あれ、雨がやんだかしら。
空も、一休みランチタイムかな、
雨の日は、指も
仕様。
20090624124538.jpg
スノウドームみたいに
液体と、キラキラが入ってる指輪。
MoMAデザインストアにて購入。
傘を持つ手がキラキラして、
見るたび、うれしくなるんです。
そうそう、
ちちのひのしげぽんへのプレゼント、
喜んでもらえました。とっても。
お礼の電話がかかってきて、
さっそく一粒、
ロマーノ・レヴィ入りの一粒、をほおばったあとの、
美味しい空気感をふんわ~っと漂わせながらの、しげぽんの声がきこえました。
よかった。
よろこんでもらえて。
わたしもうれしい。

2009年06月24日

気分。

あつかったぁ・・・・・・・
20090623112332.jpg
どうしちゃったの?
と、思わず空に言っちゃったくらい、
熱々、の日和でした、今日は。
目にも、暑さがしみたよ。
「こんな気分なの」
確か、そう空は言ってたけど。
しかし
久しぶりの晴れ間は、うれしいもんです。
暖かいと、身体もだいぶ柔らかい気がするし、喉もつよい気がするし。
でもここまでいきなり暑いと、バテやすいですね。
あ、でも、でも!
今日は早くから、
こんな暑さになりそうなことを予感してたのよ、わたしったら。
というか、兆候がありました・・・・・。
朝方4時ごろ、暑くて、目が覚めてしまって
ふ~・・・なんて思いながら、寝返りをごろごろうっていたら
お腹がきゅるるるーんっと、一気にすいてきて、
なんとムクッと起き上がって、パスタを作ってたべた。
という、なんともびっくりな話。
具は(笑)
ナスとマッシュルーム。
しかも
カットトマトの缶をあけて、トマトソースパスタ。
いいねいいね!午前4時すぎ。
20090623052617.jpg
暑い季節になると、
透明のお皿を無性に取り入れたくなる。
ほんとは見た目的には、
透明のお皿は、冷製のものに使うのがいいのだけれど、
今朝は迷わずこのお皿に手が伸び、盛り付けてしまった。
おいしく完食。
こんな一日のスタートも、たまにはアリ。
明日は、どんな気分の一日になるかしら。
いいきぶんでいられますよう。

2009年06月23日

しくみ

20090617092719.jpg
昨晩は、夜風がトテモ涼しくって
長袖でちょうどよいなぁ~と思いましたが
今朝はホットホット!カラリとした暑さですね。
こういう気温差が身体をバテさせる・・・・。
適度にからだもうごかして汗かいていきましょう。
わたしは昨日ジムに行きました。
さいきん疲れやすく、もうすこし睡眠時間がほしい~と思ってしまうので
いまのこの身体で、ジムでどれくらい動けるのだろう?とすこし不安もありましたが
さっすがワタシ!やりだしたらバリバリ動ける、動ける!
筋肉量もおちてないな、よかった、維持しよう、っといきなりげんきになりました。
運動しているときに、ふと頭の中によぎること、ってあると思いませんか?
それがけっこう意外なことで、でもポジティブなことが多くて、おもしろくて、
悩んだり、立ち止まったり、切なかったり、歯痒かったり、
そんなときこそ、運動して、スカッと汗をかくのはオススメです。
わたし流の、頭の中すっきり法。(ライトバージョン)
運動中のふとしたときに、頭の中によぎってくることが、
えっ、あ、そうか。と単純なシンプルなことなのに、
なぜかすんなり受け入れたくなるアイデアというか、
今じぶんにすべきことがポンと浮かんできたりする。
今じゃなくてもいいや、と普段は思って億劫になっていたことが、
あ、そうだな、今いいのかもな、やってみよ、とかる~いラクな気持ちでおもえる。
考えすぎて絡まっていたことは、
あ、もうべつにいいや、そんな深く考えすぎなくても。
もう疲れた、考えすぎるのや~めたっ。
そう、ラクに投げ出せる。
それで、いいんだよなぁ。
だって散々考え抜いてきたんだもの。
だからいったん放棄。
放棄したとおもっても、さっすが自分、どこかでちゃんと一時保管してあるから
問題なし。
スカッと汗かいて、まぁいいや、放棄!と思えたならそれが良し。
あれ、してみよっと。軽くそう思えたなら、やってみたら良し。
昨日はわたしはジムで、ひとつ、
こころのどこかで気になっていたことが、いきなりポンっとあらわれて
あ、してみよ。
となぜかラクな気持ちで思えたんです。悩まずに。
そしたら、あぁ今だからこそいいんだな、と
さらに自分に都合よく思えてきて、なんかポジティブな脳になった気がしたのです。
たとえば
筋力トレーニングをしていて
ダンベルを持ち上げる、20回ワンセットだったら
まぁ10回はなんとかスムーズにいける
しかし10回を超えるとだんだんキツクなってきて15回くらいから
あと5回が・・・・・ううう
18回まできた・・・あと2回・・・!!!
という弱弱しい気持ちやら、粘る自分やらが顔を出す。
持久走・マラソンをはじめスポーツはすべてにおいてそうだとおもいますが
自分の身体の限界とか、精神力の限界を、
一瞬一瞬、自分自身でいちばん真っ直ぐダイレクトに感じたりすると思います。
その感覚を何度も体験し、乗り越えたりして、
それがまさに心身鍛錬、ということですね。
自分自身を理解する、というか、
自分の精神力を知り、自分の身体を知る。
己を知り、高めてゆく。
どんなことでもいい、
運動をして、汗をかきながら
自分の限界を知り、もっと目指せる余力も感じ、
へこたれやすい自分や、粘り強い自分がいることも知り、
それが普段からの体調管理にもつながる。
ここまでしたら、体調を崩すなぁ、
ここで休まないと怪我したり思わぬ事故につながりそう、
今日はいつもより多めに睡眠をとろう、
歩いて行こう、
お酒は控えよう、
そんなふうに自分にもっと敏感に、
自分自身と、面と向かって付き合ってゆけたら。
そうか、
だからわたしは身体を動かして、汗かいて粘っているときに、
気持ちも連動して、ポジティブになるんだ。
身体と心は、密接に繋がっているんですな。
できないことは、できない、
他人に迷惑のかかるような無理はしない、
だけど、わたしは努力はする。
あ、ジムでのはなしが
なんか規模がだいぶ大きな話にふくらんじゃった。
こんな原動力や、パワーも得られるってことね。
部屋の片隅で、筋トレやストレッチでも
ヨガでも、お風呂でも半身浴でも
駅まで歩くだけでも
積極的に自分を動かして、鈍らず、汗をかいていきましょう!ともに!

2009年06月20日

杏仁豆腐

うつくしい、
世にも美しい、
杏仁豆腐
20090615131113.jpg
見た目も、
ミルキーさも
食感までも
のどごしまでも
どこまでも
うつくしい
新宿御苑前「礼華」の杏仁豆腐。
会いたいような
だけど怖いような
会いたいような
会いたくないような
うつくしい表情でいるかしら
いや、
きっとそうでは、ないよね、
常に、うつくしい顔でいてほしいんだけど、
切に願っているのだけど、
いや、
そうでは、ないね、
だから
会いたくない、ような。
パワー持っていかれたくない
今は、溜めたいの
もっと溜めて、
がんばりたいの。
だから。
でも、でも
いや、会いたくないよう
いよう、いよう、
20090615122528.jpg
この日は「礼華」で貴重なランチタイム。
お昼から贅沢しすぎね、
四川マーボーとエビチリが絶品。
食後に
うつくしい
杏仁豆腐をいただきました。
20090615122607.jpg
昇り竜↑なラベル、縁起のいいリースリングも景気づけに一杯。
中華に、ぴったりの一杯。
うつくしい笑顔で、いよういよう。

2009年06月20日

ひみつをばらす

ひみつ、というとドキッとするね?
そして、むしょーに気になるね?
ひみつ、
というか、
日曜日のちちのひにはわかること。
しげぽんにはないしょね、まだひみつにしておいてね!

4月のLIVEの差し入れで、
グルメな友人から、ものすごく美味しいチョコレイトをいただきました。
日本は、目黒区自由が丘に
堂々とお店を構えるチョコレートショップ「バルべーロ」のチョコでした。
それからなんと・・・・友人からのご紹介で
店主の方と知り合いになり、先日さっそくお店におじゃましました。

ケーキ屋さんのような
贅沢なチョコレートやさん。
「バルべーロ」は、イタリアのケラスコという街に
マルコバルべーロさんが1881年に創業した歴史あるお店。
もちろん今も本店は、イタリア・ピエモンテ州ケラスコにあります。
日本初上陸は、目黒区自由が丘 駅から徒歩1分の場所に。
あぁ一粒一粒が
宝石のようにもみえてきた~
しげぽんに選んだチョコレートは、3粒。
まぼろしのグラッパ、ロマーノ・レヴィをとじこめた!(とじこめたって言い方もかわいい)
・カシェアッラグラッパ
そしてピエモンテ産のアカシアの蜂蜜、
アスティ産モスカートのグラッパのペーストをホワイトチョコで包んだ
・グラッパエミエーレ
もう一粒は、12年熟成のカルヴァドスに漬けたサルタナ種の干し葡萄入りトリュフ
・ウベッタエカルヴァドス
うーんいま綴ってるだけで・・・・・・・お口の中がチョコ風味。わはは しあわしぇ~
この贅沢な3粒と、
あとはママコが大好物の、
シチリア産オレンジピールをダークチョコでコーティングした
・アランチーニリコペルティ
しげぽんとママコ、なかよく味わっていただきたくおもいます・・・・うふふ
クール便で、ちちのひに届くようにお願いしてきました。
しげぽんには、まだひみつね!とどくまでのオタノシミ♪
わたしが戴いて感動したチョコレイトやさんの方にお会いして、
「あ!すぐにしげぽんに買いに行こう!」とぴぴぴっと思った。
そしたらちょうど、もうすぐちちのひ。
いつもお仕事お疲れ様、のほんの気持ち。
疲れた身体に、あまい贅沢な一粒の魔法を。
それをママコと。
いつもいつもありがとう。
もはや
毎日が
ちちのひ
ままこのひ、なの。
あ、まだ
ひみつね☆ひみつ。

2009年06月19日

REDカーペット

お部屋全体にカーペットを敷こうと注文して、ようやく届いたはいいものの・・・
まだ中身は詰めず、空っぽのタンスやら障害物がいくつかあって、
あぁひとりじゃ全部、敷ききれないなぁと部屋の真ん中で、でーんと止まっていました。
20090618112512.jpg
しかし有り難いことに
友人が助けにきてくださり、タンスをふたりで持ち上げ
もうひとりがその間に、カーペットを敷く・・・・という三人がかりで
完成させることができました。ありがとうございます。
そしてそのあと友人だにぃが夕飯に
家の冷蔵庫にあるものでパスタとゴーヤちゃんぷるぅを作ってくださり
わたしもサラダをつくり、バルコニーというかテラスというか・・・ベランダで、
夕飯をいただく。しっとりした夜風につつまれ、
雨が降るかとおもっていた夜だったけれど
雨は一滴も降らず
遠くの空も、透き通ってみえる夜空でした。
こういう食卓の日々だったら
太ったり風邪ひいたりもせず体調もばっちりで
こころも身体も健康でいられるんだろうなぁとしみじみと思ったのでした。

カーペット、
汚れが目立ちにくいように濃い目の色にしました。
ワインレッド、な、赤にしてみました。
フローリングは傷がついちゃいますからね。
先日の引っ越しの退去の立会いのときに、6年間の生活傷をものすごく注意され・・
すごく落ち込んだので、この際、
新居ではカーペットを敷いてやろうじゃないか!と思ったのです。
ぐすん。
20090619145513.jpg
まいにち「レッドカーペット」なきぶんにもなるね。

2009年06月19日

セクシィ

先日、友人の足元がとてもステキだったので
思わず並べて写真を撮らせていただきました。
といっても、
暗すぎますねぇ・・・・むむむ
実物は、色もすごく美しいのですが。
20090614230255.jpg
写真左側が
靴職人、名倉誠人さんのビスポークスニーカーブランド
「N.G.R.」の革靴。
足を計測して木型から制作するオーダーメイドシューズで
革靴の味わい深い雰囲気はもちろんのこと、
履き心地は、スニーカーのように快適、軽量!なのだそう。
自分だけの、極上の靴。
写真右側が、「L.L.Bean」の「ビーンブーツ8」。
フルグレインレザーで雨でも雪でもへっちゃら。
この持ち主のお方は、15年くらい前から履かれているらしいのだけれど、
フォルムもまったく崩れていたりせず、
レザーの部分の色は履きこんだ味がでていて、
その色合いがまたステキ!とおもったのです。
      
むむむ・・・。
いや、だめ。この写真じゃぁ
真っ暗すぎて作り手にも履き手にも失礼ですね。
ということで持ち主の方々に
改めて写真を撮っていただきました。
感謝です。

「N.G.R.」の革靴
「L.L.Bean」の「ビーンブーツ8」
090619_014322.jpg
あら!
やはりステキ!
男性のブーツな足元は
とてもセクシーだなぁと思っていて、わたしはひそかにキュンときます。
この季節、雨の日の足元はとても悩みますが
こんなブーツでお出かけできたら、気分も弾むと思いませんか。
足元にコレって決めたら、コーディネートもバランスよく
かっちりすぎずラフすぎず
じぶんが心地よくいられる格好がきもちいい。
わたしもショートブーツやブーツは、
上に着るものをなるべく色やカタチで身軽にして、
カンカン照りの真夏以外は、ほぼオールシーズン履きます。
生きてる大地を踏みしめる足元だからこそ
ずっしり力強い歩みのためには、
「お洒落は足元から」
それも一理アリ。

2009年06月18日

お料理は無心になれる

メニューは「餃子」。

こちらは先日餃子づくりの様子。
わたしは水をノリに使わずに
ふにゅふにゅっと一気に包みあげる特技?!があるので
その包み方を実践中。

具で、くっつける。
なので
平べったく皮にのせる。
こっから一気に、ふにゅふにゅっと。

このあと
七人で輪になって包みましたが
皆さまにもきっと楽しみながら
あーでもない、こーでもないと、
水なしの包み方で
ふにゅふにゅしていただきました。
お料理教室か
もしくは調理実習の場にいるみたいで
うふふと微笑ましい時間でした。

あ、完成形の写真がないのですが・・・・
お料理をしているときは
無心、の状態かもしれないな。
いつも眉間にシワがよるくらい
いろんなことをごちゃごちゃ考えすぎるほど考えてしまうので
頭とこころをほっと一休みさせる瞬間がないと息が詰まる。
それがわたしにとってはお料理のひとときかも、しれません。
もちろん、
美味しく作りたいとか
いろいろ想ったりはしますが、
余計なことをごちゃごちゃ考えない。
料理に余計な悩みは持ち込まない。
邪念のない状態。
なぜか、ほっとリラックスできるんです。
また作ろうっと、餃子

2009年06月17日

綴りたいー

]
伊勢のわたしのだいすきな美容室、marenkye.cut storeのジュンコさんが
お店に「ゆかたで千人お参り」のポスターを貼ってくださりました・・・・・・。
すっごーくうれしい。
あっ
この写真よぉく見ると、ジュンコさんのシャッターを押すお姿も写ってます?ね!?
わぁ
さらにうれしくなってきた・・・・・!
ふふっ
友人からも「コメダに貼ってあった!」と写メールを送ってもらったり。
みつけて撮って、メールをくれた気持ちもうれしかった。
ありがとうございます。
綴りたいことは
めちゃ盛りだくさん、なのですが
その気持ちに、追いつかない・・・・・。
あぁやっと足跡をのこせたぁっ
トンとんっと勢いよく綴っちゃうかもですが
どうぞ宜しくオネガイシマス。
20090615170204.jpg
↑この光景は、先日
日本橋高島屋のホールで開催された
細見美術館開館10周年記念展
「日本の美と出会う-琳派・若冲・数奇の心-」をあじわいにいったときの
高島屋の手動!のエレベーター前にて。

2009年06月17日

未完成だけれど

我が家に
友人たちが、集まってくださいました。
まだまだ、
引っ越しの段ボールが全て片付いていない状態の我が家ですが
キラッキラ!の輝かしい友人たちにお越しいただき、
未完成な部屋も、すご~くいい空間になりました。
よろこびをかみしめた・・・・ひとときでした。
わたしは特製餃子をつくるのに
ウキウキ下ごしらえして・・・・
そんな時間も、ひとり、ニンマリ、うふふ、でした。
20090614104422.jpg
ひたすらキャベツをきざむ。
七人前の餃子づくり。
20090614110848.jpg
せっかくなのでスタミナつけていこう!
ニラもきざむきざむ。
20090614111545.jpg
宇治抹茶のカキ氷みたい・・・
まだテーブルも小さいのしか無くって、
カラーボックスを並べて、七人分のテーブルがわりにしたために
お皿もグラスも置くのにそんなに余裕もなく、
これはひとりひとりタレのお皿も置いてたら大変だなぁと思い、
餃子の餡の味付けを濃い目にして、タレなしでも味わえるように作りました。
あとはラー油をお好みでつけながら、皆でいただきました。
包むのも皆でやってみたり・・・そんな光景もキラキラ輝いて、
わたしにはみえました。
20090615010923.jpg
写真右は
なんと。
花瓶と、生のバラを
セットでいただきました。
写真左のバラ(プリンセスローズ)は
エミリオ ロバの、
ずっと美しく咲き誇るアートフラワー。
好きな香りをつけて、飾ってもいいみたい。
グラスにお水が入っているように見えて、本物みたいね!
皆さんが持ってきてくださった、
宝石のようなデザート!オンパレードも、
思わず顔がふにゃぁ~っとゆるむ、ハッピーな光景でした。
皆さま、ぐ、グルメすぎる・・・・。
この日も美味しいものをたっくさん教えていただきました。
ごちそうさま
でした。
20090615013138.jpg
吉村和敏さんの¨蒼い瞬間¨の写真集「BLUE MOMENT」と
ハイブロー武蔵さんの「あなたのハートに効くコトバ」もいただきました。
わたしの本棚に
また有り難く仲間入り。
しかも
パカッと開いた
Jean Paulのお言葉・・・・・「文は人なり」
のページに
四葉のクローバーがはさまれていました。
感激・・・・・・。
四葉のクローバーをさがして、
みつけだして、
わたしの元へ、本とコトバとともに
連れてきてくださいました。
荒川の河川敷のクローバー。
わたしの元にやってきたねぇ
いらしゃい、まし。
ありがとう、皆さま。
笑顔の未来を描けそうよ
やさしさにつつまれて。
夜になると
すこし冷えますね。
お体にはいつもいつも
お気をつけてください。
わたしも気をつけます。
そう、
お互いに、です!
何事も

2009年06月14日

愛 くるしい

かなり、髪がのびました。
あぁ、切れないと思うと切りたくなる、ショートにしたくなる、
パーマかけれないと思うと、くるんくるんにしたくなる、
ふと、いつも
あぁもっと自由にできるような大物になりたいと
思ったりもします。

いや、でも今は仕方ない。
小物だから仕方ない。
(卑屈になってるんじゃなくて)
先日はまたもや
10人限定の、唄もある夜、でした。
この日はずっと医療リハ→新居の鍵を受け取りに行く→ギターを持って
気持ちを切り替えて、唄をうたう夜、に参加。
濃い~い一日でした。

こんなひとときを設けていただき
ほんとうにありがたいんです。
また10人(わたしも入れて)ってとこがスペシャルです。
だいすきな友人と、こんな機会にもお会いできることがウレシイ。
いつもありがとう

いつか自作の楽曲も披露できるときも・・・・来るかしら・・・・・?
ハジメテ作った曲は「あいしてる」の五文字からはじまる唄。
あぁ恥ずかし。
しかし
ぱっとこぼれた一言め、でした。
それ、採用。
メロディにのせて。
次回レッスンに行けたときに
先生にアレンジをお願いしたものがどんなふうにステキになっているのか・・・・
それが楽しみ。
「あいしてる」
の五文字からはじまる楽曲、
タイトルはまだ未定。
どうしようねぇ。
あぁ
恥ずかし
ふふふっ
でも愛しい、
愛くるしい。
「あいしてる」
こんな五文字
なかなか言えるもんじゃ
ないぞう。
ふふふふっ

2009年06月12日

できました

20090612133220.jpg20090612133330.jpg
来る8月1日(土)の、
第十二回八朔参宮
ゆかたで千人お参り」のポスターができあがりました。
撮影したときはまだマフラーも巻いちゃう季節で、肌寒かったけれど
今はもうすっかり浴衣がお似合いの季節になってきました。
ぜひみなさま、色とりどりのお気に入りの浴衣姿で、お出かけください。
わたしもすごくたのしみにしている行事です。
今後の撮影の進行具合にもよりますが
できるかぎり、わたしも参加したいのです・・・・。
6月は梅雨入りもあり、
気分も落ち込みやすい時季のようです。
そしてずっと突っ走っている身体は、
ここぞとばかり疲れもたまりやすいなぁと感じるかもしれません。
みなさま、健康第一交通安全です!
ほんとうにお気をつけてください。
わたしも気をつけます。
健康体でなければ、大切な人々に会うことも、
自分自身を披露することも、できないなとつくづく思いました。
そして笑顔で、いることが、大切な人々や
ここに生かされていることへのいちばんの感謝のきもち。
特別な何かをいつも言葉にしなくても、それが、いい。笑顔が、いい。
体調を崩されている方、怪我やご病気で療養中の方、サポートされている方々、
ご自分のつよい願い、皆のお見舞いのハートがとどき、一刻もはやく快復されますよう
いつも願っております。
笑顔が減ることなく、増え、際限なく満ちてゆきますように。
さいきん、
間があいてしまいがちな、ここ「おかげぶろぐ」ですが・・・・
できるかぎり、じぶんを言葉にして、綴ります。
これからもよろしくお願いします。

2009年06月12日

お引っ越し、やっと。

あ、明かりが灯った・・・!!!
20090610020720.jpg
念願の、新居へのお引っ越しが無事おわりました。
あぁ、ほんっとに波乱万丈でした。
今回のわたしの引っ越しごときで・・・・
これでもか、というくらい
いつもに増して、皆さまにさらなるお力をかしていただき、
こころから感謝しております。どうもありがとうございます。
先日、「お引っ越し第一弾」という曖昧な言い方をしていましたが、
その言い回しで言ってみると、今回は「お引っ越し第二段、後半、完結。」です。
一度で完結するお引っ越しのはずが、運がわるい?ことに、
前半と後半に、わかれてしまいまして・・・・。
いままでの家の退去日と、
新居への入居可能日がずれてしまって、
一週間ほど、ルームクリーニングのために
新居へは立ち入れなかったのであります。
なので、いったん、家の荷物をだして、
6年間お世話になった部屋とおわかれをして、
そしてやっと一週間後に、新居へその荷物を搬入、わたしもやっと入居。
そんなふうに・・・・前半と後半にわかれてしまった、というわけです。とほほ
新居には照明も無かったため、
えっさほいさ、とやっとこさ購入してきて、
お部屋に明かりも灯ったばかり。
明かり、があるって、
有り難い。
部屋には
まだまだ段ボールだらけ、ですが
でもすっごく心地の良い新居!!!
一週間、待った甲斐がありました。
あたしったら運が悪いなぁなんて思って落ち込みましたが
もうすべてひっくるめて
運がよかった、です、きっと。
だってこんなに
すてきな新たな我が家に、今わたしは居る。
しかし
自分ひとりでは何にもできませんでした。
助けてくださったすべての皆々様、
そして家族に、
ほんとうに感謝しております。
20090610020202.jpg
引っ越し前の梱包に、時間をつくって助けにきてくれたり、
お仕事帰りにお花をもって、新居の部屋の片付けを手伝いにきてくれている友人たち。
超パワーのもらえる黄色のミニバラがキラリ。うれしいなぁ・・・・!しあわせです。
温かく見守り、エールをくださる皆々様、いつもありがとうございます。
7月スタートの
連ドラのお仕事、精一杯
がんばります。
アイヲコメテ

2009年06月10日

飛べそうなブラウス

う~ん。
まちがいなくきょうはこれから雨模様なんだろうなぁ。
履きたい靴があったけれど、
予定変更、
細身のジーンズにして、足元は乗馬ブーツでいこうっと。
さてさて。
きょうもいちにち
しゃっきり
笑顔ですごせますよう。
20090605103641.jpg
わたしも、がんばります
トップスは
なんだかいまにも飛べそうな・・・・跳べそうな・・・気分・・・になるブラウスを着ました。
ごーごー!

2009年06月05日

カエルの王子さま

いれーね、ありがとう。
20090604224520.jpg
「このお芝居はぜひAKKOと。」
すごくうれしかった。
ありがとう。
いれねのおかげで、すてきなお芝居を味わうことができました。
いれねも台本の翻訳のお手伝いをされた作品。
 遊機械オフィスx青山円形劇場 プロデュース公演
 タカイズミプロジェクト Vol.2
 SECOND LESSON ~カエルの王子が導く超個人的恋愛作法~
 6月7日(日)まで青山円形劇場にて。
ひさしぶりにラブリーなお芝居を味わいました。
ラブリーなんだけど、
どっぷり恋愛のセカイなので、笑えない部分も多々あり。ふふっ
いや、笑えるんだけれど、苦笑いな部分も。ふふふっ
いやはや、スタイリッシュな演出と、甘辛な恋愛観や言葉が混合して、
現実的かつ幻想的な、自由なステージが目の前にひろがっていた。
ラブリーでガーリィー。
だけどなかなか自信がもてないがゆえの、
性別とか年齢なんて関係ない恋愛のせつなさ。
すてきでした。
疑いだすとキリがない。
信じたら
キリ、はあるのに・・・・?
いやだねぇ、
ついつい、こう想っちゃうの。

2009年06月04日

お土産シリーズ

ジャカジャカつくった
自作の曲ができあがり、そう、です。
あとは編曲、アレンジをSAYA先生とジョージ先生におねがいします
レッスンのたびに、
一週間ずつAメロ、Bメロ・・・というふうに自らへの宿題にして、
すこしずつ作って、練り上げていきました。
しかしながら、自分の楽曲は照れくさすぎます・・・・うふふふ
声だしたあとは
あまいもので一息ついて。
友人からお土産にいただきました、
京都市伏見の
京洋菓子店「JOUVENCELLE」
ジュヴァンセルの割れチョコ(ホワイト)
20090603184115.jpg
ホワイトチョコと、レーズンと、コーンフレークのコンビネーション。
ざくざくぎっしり詰まってて、食感までも美味しい~!!!
割れチョコで、ひとつひとつ形がふぞろいなので
「どれから食べようか」とか、味はぜんぶ同じなのに、
なぜかワクワク迷ってしまうのだ。
あまりにも美味しすぎて、いただいてすぐ一気に食べ過ぎてしまった・・・・・。
写真は、二枚重ねにしてみました。ハッピーな図。
珈琲とも相性ばっちり。
あぁ落ち着きます。
そして
お土産シリーズ~!ということで
こちらも友人からいただきました、
20090603184419.jpg
新潟市江南の
創業安政五年、大阪屋の
新潟銘菓「万代太鼓」
20090603184523.jpg
スポンジよりもバームクーヘンよりの固めのシンプルな生地のなかに
バニラクリームが詰まってます。
この生地の、絶妙な焼き具合と、クリームの注入され加減が、お見事。
これも一気に何本いただいてしまったことか・・・・・。
ひとつがけっこう大きめなのに、甘すぎず重すぎず、後ひく美味しさなので
食べ過ぎる度、☆×5。
美味しくて食べ過ぎる・・・・そんなキケン?でウレシイお土産、
これからも教えてください。
あ、そうだ。AKKOにお土産買っていこう、
なんてわたしを思ってくれたことにも感謝、感謝

2009年06月03日

ほんの一歩

あ、今月から唄のレッスンの時間が変わったんだった。
間違えずに行かなければ。
20090602141144.jpg
あ、朗報ですっ
念願の、といいますか、
うれしいお仕事がひとつ決まりました。
あぁ みなさまのおかげです
ありがとうございます。
さっそく事務所に台本をいただきに行ってきました。
受け取ってやっとちょっと実感。
事務所の間近に聳え立つ東京タワーが
どっしりと、今日もココに。
まぁワタシはいつもどおり、
地に足をつけて 日々をがんばります
いやなこともあれば、
とても有り難い、「いいこと」もある。
こぼれた涙をふいて、一歩。

2009年06月03日

点・

引っ越しの梱包で、部屋に段ボールをどんどん置いていくと
自分の居場所がなくなって身動きが取れなくなるので
どんどん自分で玄関先まで運びました。
そしたら.
段ボールのカドっこが、
腕のおんなじ場所に、何度もあたっていたらしく
・・・・・・。
20090602014208.jpg
痕になっていました。
右腕にも左腕にも、
おんなじ場所に
てん、点っと。
長袖着て、完全防備だったんだけどなぁ。
・・・・・・。
20090602014303.jpg
これ、汚れてるんじゃないのよ。
がんばった勲章なのよ。
数日で消えてなくなるだろう、ひとときのと、
意外な部分にキテル、筋肉痛・・・・・・。
今がすこしでもハッピーとおもえたなら
微塵でも、こころふるえるあったかさを感じることがあったなら
そしたら.
おわかれしたことも
であえたことも
良かったです。
良かったです。
ひきずらず
笑っていえる
こころから言える。

2009年06月02日