2009年11月のブログ

ほっこり

ママコが居た、
あかしに。

でーんと
ほっこり。
ママコが久しぶりに上京して
数日間いっしょにすごしました。
電話やメールではできない目と目をあわせてのなにげない会話を
たくさん、しました。
写真は、ママコがさいご
新幹線にのる直前に写してくれました。
今回、ママコとすごしたあかしに。
丸ビルのクアイナでおいもさん(フレンチフライ)をふたりでぱくぱく。
数日間、ほっこりした時間をすごすことができました。
ママコがいなくなったら
いつのまにか
バラがこんな状態に。

この差はナンダロカ?
あらたな芽がでてきてて、なんだか捨てるに捨てられない、枯れた左の二輪。
¨輪¨と数えるけれども、いちりん、にりん・・・言うと、
輪といっしょに、¨凛¨とかも浮かんでみたりしている頭の中。
脆くて当たり前、
頻繁に、壊れたりヒビがはいる。
危うくって、それでこそ。
人とのつながりはそんなものだから
血の繋がった家族は、また他人とはちがったほっこり安堵感があるのだ。
言ってみれば家族も、血の繋がった他人なのだけど
ほかの大切な他人、とはまた
ひとあじ居心地がちがうもんだ。
そんなことをしっかりわざと意識して
すごしてみた、今回です。
年内にまた会える?かしら。
年が明けたら、わたしはひとつ歳をかさねてしまう。
ママコとしげぽんからもらっている、わたしの日々、
26年目突入だあ

2009年11月24日

いまだからこそ

20091114103931.jpg
伝わるかなァ
かわいさが。
上京したてのころ、たぶん表参道?の裏あたりのお店で
買った超格安のBag
なんの毛かもわからない
えせファーBag
「たぶん表参道」という表現をしてしまうのも、いまやうろ覚えというのと、
当時、場所感覚のないまま
てくてく裏道を歩いてみたらたまたまたどり着いた場所にあったお店だったのだ。
鞄やさんだったのかなァ
Saleで2000円くらいだった記憶があって、
きっと元値も全く高いものではないと思うのだけれど
コロンとした風貌と、

2009年11月14日

「こう言えば大女優。」

20091113092037.jpg
ここ最近味わった作品は。
お芝居では、パルコ劇場で「印獣」を。
映画館では、マイケル・ジャクソンのドキュメンタリー「This is it」を。
LIVEは、ビルボードでチャカカーンの、のびやかな生声を。
読みかけの小説は多数・・・。
詩集は、谷川俊太郎さんのハジメテ手にとった「シャガールと木の葉」を。
漫画は、かなり遅ればせながら「ワンピース」を1巻から。
DSのドラクエⅨはさいきん触っていなくって、まだナザム村にいる。
うん、いいかんじに刺激的。
自分についてもたくさん色んなことをオモウので、いたきもちー!かんじの刺激的。
良くも悪くも。いたきもちー。
そんなことをしている間に
街がキラキラ、してきたねぇ。
そんな時季なんだなぁ。
みなさま、体調だけは崩さないで。
どこにいても
笑顔はいっつも一緒にたずさえて。
にこり、で、キラリで。
20091113093622.jpg

2009年11月13日

かおり

バラのお花は、容姿も大好きなのだけれど
香りもすごく好き。
わたしは香水をつけないし、使用するヘアケア剤も無香料に近いものが多いけれど、
ちょいと、たまには。
気分転換に、バラの香りのものを揃えてみました。

左、ハリウッド化粧品のクラシックシャンプー(volume up)
真ん中、TAMANOHADA CONDITIONER(003 ROSE)
右、TAMANOHADA BODY WASH(003 ROSE)
お風呂場で、バラのかおりに包まれながら
あわあわ、きれいになるのって、いいかも。くんくん。

そんなちょいと変化のあるわたしに、
たまたま友人ふたりからの海外お土産は、ほんのりバラのかおりがするスキンケアでした。
左、KIEHL’S Deluxe Hand&Body Lotion(FRENCH ROSE)
右、ETUDE HOUSE Hand Bouquet Rich Butter Hand Cream
みなさまは
お好みのかおりって、ありますか?
お料理のかおりでも、良い匂いが漂ってくると、きゅ~っとお腹がすいたり、
いきなり惹かれて食べたくなったりするように、
(蕎麦屋のダシの香りとかうなぎとかシュークリームの甘いバニラの香りとか・・・・・)
わたしたちは香りにはすごく敏感で、
その香りを一度おぼえると、全身にこびりついて離れないものだとおもう。
視覚からの情報とはまた一味ちがう、嗅覚という感覚。
そう。
好きな人(男女問わず)の香りにも、くんくん、くんくん、
敏感なのだ。
あのひとのかおり、いいかおりだよなぁ・・・・・・
一瞬、吸い込むだけで、恋しくって狂おしくなるほどに。
そんな経験って、ある・・・・?

2009年11月12日

あめのひ

ここに綴るの
すこしご無沙汰、してしまいました。
外は、
雨、ですねぇ。
でも昨晩から、この雨、まったく嫌じゃない。
夢の中でも烈しい雨音が、にぎやかに響いておりました。
うん、それも嫌じゃなかった。

赤い傘さして、ショートブーツでこつんこつん歩いていたら
友人と、雨について話した、
いろんな何気ない会話をぽんぽんと思い出した。
雨音を感じながら眠ると安眠できるだとか
雨の日に家にいて外を眺めるとけっこう心地よかったりだとか
雨音のする夢の中は好きなシチュエーションだとか
雨の日が好き!と、届いたメールの片隅に書いてあったこととか。
そんなみんな、今日も雨をたのしんでる?
雨好きの友人がけっこう多いのかもしれないなぁ。
最高。
雨なら雨の日を、晴れたら晴れの日を、
たのしめる自分で居たい。
しかし
なんでも「過ぎる」のは考え物であります。
それは自然災害であっても・・・・わたしはそう思ってしまいます。
大雨で警戒情報がでている地域の方々、さらにお気をつけてくださいませ!
被害なく、鎮まりますように。
あたらしいi pod nanoはラジオ(FM)もきける!
これ、うれしすぎる。

2009年11月11日