2010年08月のブログ

見上げる空は

夏の終わり
そんなここち
7月→8月と、ワークショップにも懸けていたので
お芝居のことを「考える」だけでなく
試行錯誤しながら何度も動いて学んだ日々。
しかし晴れ晴れしい心地というより、悔しい想いがのこってるかんじ。
立ち止まらずまた挑むためにも、これからはひとりの時間のなかでも
的確に学んでいかなければ、と思う。どんどん自分の表現の底上げを。
ワークショップでいろんな方々の表現を目の当たりにする事も、
ともにワンシーンをつくりあげることも、そこにドラマがうまれて
とても面白い。自分のみたくない姿も浮き彫りになって。
ぴりり&びんびんと刺激的な居心地。
あいかわらず、暑い熱いんですけれど
見上げる空は高い、
秋の気配。
走り回ってるあいだに、いつのまにか髪ものびっぱなしでロン毛め。
秋がくる身支度をととのえようと、
毛先だけ揃えて、またさらにぐぐっと色をダークめに落ち着かせました。

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
個人的に、友人とLIVEをしようと計画もしているし、
このことも具体的に動き出さないとだし
仕事と向き合い続けるため、高めるための愉しみもどっぷりひたりたい。
でも欲張ってるとは、きっとほど遠い。
ひとつ、ひとつ、ではある。
いつかは欲張ってみたい、けど。ふふふ

2010年08月31日

あついなつ

先月のワークショップで学んだおかげか
オーディションを受け終わってから結果がでるまでも、
山ほどある反省と、できなかったことをあらためて色々やってみて
有意義なじかんをすごしたとおもう。
オーディションに行き、
その場で台詞(CMの場合は絵コンテ)が渡されて
自分の番がくるのを待つ。
その一瞬に懸けられなければ、その先は無い。
受け終わってから、どれだけ反省して、後悔しても
それは結果として、あっさりと出るだけ。
今回は
反省と後悔と、ひとりで改善と
でもそれでも
わたしがやりたい、こうやったらどうだろう、
実際に現場でやりたい、相手と実際にやってみたい、
という想いがつよくて
(ま、たいていいつもなんだけど)
目が充血するほどの数日間をすごした。
4日後に結果が
わたしの耳にあっさり届いて
なみだがこぼれたとき、血がながれているんじゃないか
ともおもったほどだった。(幸い、思い込み。)
なかなか、だめだなぁわたしったら
やさしい応援もいただき、
どうもありがとうございます。
ごめんなさい。
そんな残念ななか気を取り直して、先週は、
9月末か、10月あたまくらいに
みなさまにお届けできる予定のものを、
撮影しておりました。

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
そして先月お世話になった監督のワークショップに、
今月も挑んでおります。
旅行は行ったかとか
どんなあつい夏をすごしているか、とたずねられるけれど
今年の夏は、挑戦の夏にしたかったし、
挑戦するには学ばないといけないと思った。
あそびの夏もいいけれど、
まだまだあそぶのははやすぎるかな。
愉しむことにはいつもどん欲ではいるけれど。

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

2010年08月25日

英会話

あああと
そわそわしながらも
今日は綴ります、ここに。
ほかほかのメッセージもいただいているのに
わたしは、しーんとしていて
なにも綴らず
ごめんなさい。
まずは先週の英会話から。
今月の初旬の話題になってます。



A: What have you been up to recently?
B: I went back to my parent’s house in Ise.
A: What did you do there?
B: I went to a festival and wore a yukata.
I was really looking forward to going and I had a great time.
A: Did you meet up with any old friends?
B: I did actually. An old friend from high school.
She has a baby now and I got to hold him.
I wondered how our lives have taken such different paths.
A: What else did you get up to in Ise?
B: I had a bar-be-que with my family by the river. It was really enjoyable and relaxing.

2010年08月25日

掴みたい。

まだずっとオーディションのことを考えて。
あそこは、もっとこうだったなー、
あれは失敗だった、まずい、ちょっと違ったわ、
なんてあれこれ思い返しては昨晩、うなりながら眠りました。
週明けになるのかな、結果がわたしの耳に届くのは。
久しぶりのオーディションでは、
知ってる顔がけっこうあって、それも懐かしくて
ちょっと心がざわついた。
彼女たちは、
洗練された美しさも雰囲気も、
まったく数年前と変わらない。
そう考えると
わたしは変わったよなー。
かなりおとなになったよなー、
と思ったら、その変化におもしろく感じた。
(ま、今までのわたしがさらに幼すぎたんだ。)
こんなかんじでこれからも
じっくりおとなになっていけたらいい。
どんな経験も、きっちり全身に蓄積されている。
我が道を歩み、
人相や人柄にも、まとう雰囲気にも、きざまれてゆく。
大丈夫、あのころよりも
いまの自分をていねいに愛せるようには
なってきたとおもう。
意外と大胆なくせに、
そのくせ苛立つほどに、ちまちまゆっくり進む運命をいきているけれど。

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

撮影で、もしかして幼少の頃の写真が必要かも・・ということだったので
ママコにおねがいして、数枚えらんで送ってもらったもの。
撮影では結局、使わないことになったのだけれど、こちらで披露。
七五三、
懐かしいぜ。

2010年08月13日

気がよわい

まだまだ
気がよわいなぁ、と思う。
その場の空気に、一気に弱気になったりしてしまうわたし、
これは改善したほうがいい。
やりたいことを掴みとるのは、自分。
こんなふうに気が弱いようじゃ、
掴めないぞ、
そんなふうに諸々、
今日を反省している今、です。
今日はとても久しぶりにオーディションがあって
振り絞ってきました。
が、
力みすぎたし、ちょっと弱気になった瞬間も
ほんの一瞬、確かにあって
やりたい、やりたい
どうしてもこの役をやりたい掴みたい、
と、思いながら、
反省に移行しているのです。
しかし、先月のワークショップで学んだ事も
じっくり試せたし、実践してみたことには
一歩、というかんじです。
あぁぁ、牛歩すぎる己よ・・・
難しかったけれど
とてもとても
やりがいのある、オーディションでした。
待ち時間や、緊張と闘う時間はたっぷりあるけれど
実際に芝居をする時間は一瞬。
今回も大切なオーディションは終わったけれど
結果がでるまでも
諦めず
念じ、信じ。
そして反省はまだまだつづく、
メンタル面でも、もっともっとつよくなれ!
それでないと掴めない、大きなものがある。

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

2010年08月12日

あわただしい日々

綴れず、滞っております。
伊勢でのこともまだ話し足りないのですけれど
それも糧にしながらトーキョー生活を奮闘まっただ中であります。
先週は、口元にデキモノがぷつんとできてしまい、
それが痛くって、怖くなって皮膚科に駆け込みました。
「喋り過ぎ、疲れ、ご飯を食べたあとに口を拭かなかった。」
それが原因と言われました。
疲れ、と言われた事には理解できても
喋り過ぎ?口を拭かなかった?
なんじゃそりゃあ。
塗り薬を処方してもらい、念入りにぬりぬりして
やっとこさ治ってきました。
喋り過ぎも気をつけて、食後は口を綺麗に拭きました・・・。
そしてやっと英会話にも行くことができました。
一昨日にマンツーマンレッスンと、
昨日はグループトーク、2日続けて行ってきました。
前回考えたスキットの内容が、
ちょっとばかし懐かしくなっておりますが、ご了承下さいまし・・
大好きな友人との会話を盛り込んでみました。
話し足りない、いろんないろんな話、ここに綴りたいので
ゆるーりと、待っててください。
Your cheers give me power.
Thanks a lot.


A: Akiko, how are you? I watched your program on tv last week.
B: Thank you. What was your impression of it?
A: It was really cool. I told about 80 of my friends to watch it too.
B: Wow! Are you serious? 80? Thank you so much!
A: I learned a lot.
I didn’t know that in the olden days people wore yukatas after bathing.
B: Did you learn anything else?
A: Yes, I learned that in the past yukatas were worn under kimonos to prevent them from getting dirty.
B: I’m glad you learned something from the show.
A: Yes, I think yukatas are charming.
My friend said she wants her daughter to wear a yukata now.

2010年08月12日

だっこ


トーキョーに帰ってきました。
今回の伊勢への帰郷も、とても貴重な体験でした。
「外宮さん ゆかたで千人お参り」があったからこそ、
いただけた時間です。
ありがとうございました。
滞在中、たっぷり伊勢を満喫いたしました。
最終日には、高校時代の同級生”さっこ”に逢いました。
今年の2月のはじまりに産まれた、陽(はる)くんとも初対面!
さっこがママだなんて!きゃ!
彼女はさらに温かいオーラ満開で、わたしはどっぷり包まれました。
こんな日のことを
10年前の高校生時代に、想像したことがある気はするけれど
でもそんな想像を
遥かに超える今。
この世に誕生して半年の
あったかい
いのちを抱っこして。
しかも同級生の息子なんです。
うわぁ、このきもちをなんと言えばいいのかしら。
うれしいよ!

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

おなじく高校時代の同級生の”道代”も
4月に出産してママになったし、(彼女のベイビーは、やえちゃん。)
お母さんも子供も同級生、っていうのもまたオモシロイ。
さっこも道代も、
永遠の同級生でもあるけれど、
わたしにとって、先輩でもあるなぁ。
今回さっこと逢って思ったけれど、
精神的にもあたたかさと強さが増して、
女性として人として、しなやかで逞しい、
とっても魅力が爆発!
彼女に応援してもらっている温もりを感じたら、
つよくなれるわ、
そんなことを有り難く胸に
今日も、踏ん張りました。
わたしは
まだまだまだ弱っちい、
波がはげしい
こんなに単純、
よくない。
それもあらためて自覚した。
今日そしてひとつ、
うれしいお仕事がきまりました。
なんと
嫁入り?な
ストーリーが濃厚です。
このタイミングに。
それも面白い。
一歩ずつ、すぎて
時間がかかりすぎて
嫌になっちゃうときもあります。
だけど粘っていきます。
わたし自身は、嫁入りも出産もまだ(んふふ!)

2010年08月05日

御礼

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

伊勢神宮 外宮さん「ゆかたで千人お参り」

本年度も無事終了いたしました。

八朔¨らしく¨、

ほんっとに暑かった!

さいこうの八朔日和でした。

皆さま、どうもありがとうございました。

たくさんの方々にお声もかけていただいて、

うれしくてうれしくって。

皆々さまと、外宮さんの砂利道をじっくり歩いて

ごいっしょにお参りできまして、こんなにしあわせなことってありません。

厚く御礼申し上げます。

主催の外宮にぎわい会議と伊勢市観光協会のスタッフの方々も

汗たっぷり、準備から本番から後片付けまで

すべてめまぐるしい一日だったと思います。

とびきり、楽しませていただきました。

おつかれさまでございました。

ありがとうございます。

本日の一日を糧に

また明日からも、笑顔で歩もう。

健康でいるには

やはり笑顔でいることも大きく作用する。

こころからの爽やかな笑みを

こぼして、いま踏みしめる生きるこの地に

染み込ませて、ゆきたい。

そんなことを

ふんわり、しっかり、想った時間でした。


岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba-20100801214911.jpg

ゆかたの良さ、味わい深さも

あらためて実感いたしました。

暑くてたっぷり汗をかいて

でもゆかたで過ごしていると

暑さのなかにちゃんと涼しさがあるんです。

今やお洒落着ですが

元々は湯上り着だったことにも納得。

本日、お声をかけてくださった伊勢市民の方で、

仕事が終わって帰宅して、いそいで自分でゆかたに着替えて

お参りに参加しました!という方もいらっしゃいました。

この手軽さもゆかたの魅力であります。

なんと今年は

父・しげぽんも仕事を終えて、帰宅して

なんと!!!ゆかたに着替えていました。

先日の、「美の壺」の<ゆかた>の回を見て、

僕もゆかたを着たいな~と思ったそうです。(かんげき!)

しげぽんは3種類のゆかたを持っていたそうですが

その中から、今日は白地のものをうれしそうにチョイスしておりました。

男性のゆかた姿も、貫禄があってステキ。

しげぽんも素敵でした。

皆さま、ありがとうございました。

伊勢の地に生を受けて、

今から8年前に上京して、今もまだ実家は伊勢にあって

いつまでたっても前にあまり進んでいない心地になるたびに

あああ、と、

くじけそうにもなるけれど

それでも未だにしつこく粘り強く、ひたすらあきらめずしがみついて

このお仕事をしていて、良かった。

今回のこのような機会も与えていただき、

今日の一日も、あいする伊勢で過ごせることが出来ました。

故郷・伊勢と、伊勢の皆さま、両親、

どうもありがとうございます。


$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

2010年08月01日

八朔

昨晩お仕事を終えて、故郷・伊勢へ。

岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

先週はめまぐるしい一週間で
今日この日を、心待ちに、ふんばっておりました。
昨晩は、伊勢に行く準備をするためにいったん帰宅して、
いそいで荷造りをしたのですが、
疲れ果てていて荷造りをするのにもかなりモタモタして時間がかかり、
なかなか東京駅まで体がたどりつかず、時間が遅くなってしまい焦りました。
東京→名古屋までは大丈夫だけれど、
名古屋から近鉄に乗り換えるのに、深夜になると
昨日は平日ではなかったから、伊勢まで乗れる電車の時間を
うまく考えないと、たどり着かなくなってしまうのです。
接続を考え、飛び乗った新幹線は「姫路行き」。
ここで安心して眠ってしまうと
名古屋で起きれず寝過ごしたらマズイなんて思いながら。
母・ママコに、新幹線に乗る前に
何分のに乗るよー、伊勢にはこのくらいに着くよと連絡をしたら、
あまりにわたしの声が疲れていると感じたらしく。
「寝過ごしちゃだめよ!」とつよく言われたので
「寝過ごしたら、姫路まで行ってしまうわー。」とわたしが冗談で言ったら
「そんな!寝過ごしても、せめて名古屋の次の京都までよ!
いずれにせよ、寝過ごしたら今日はもうアウトよ!」
と、よくわからない冷静さでピシャリと言われてしまった。
そんなこんなで、無事に名古屋で降りて、近鉄に乗り換えようとしたら
宇治山田(うじやまだ)まで行く特急はもうすでに無く・・
結局、伊勢中川(いせなかがわ)で普通に乗り換え、
ガタンゴトンと揺られながら、とまる各駅に一駅一駅懐かしさを感じながら、
しかし疲労感にも苛まれ「はやくたどりつけぇー」と念じておりました。
ま、今となっちゃ、これもいい思い出。旅にはドラマがつきもの。
んふふ。
無事伊勢の岡家にたどり着いて、昨晩はすぐに就寝、
今朝、
父・しげぽん自慢の
みどりがいっぱいでジャングルみたいなお庭を眺めて
蝉のさわがしい音色に耳を傾け
アイスコーヒー片手に涼んでいたら、
ママコが、ぼそりとキッチンから
「ツルが羽を休めに来てるみたいね。」とこっちを向いてつぶやいて笑っていた。
鶴って。
また綺麗な表現をしていただいて・・・。(苦笑)
あ、ながいね、
やっと本題。
本日8月1日は、
旧暦の八朔。
八朔に伊勢では伊勢神宮にお参りして
五穀豊穣や無病息災を祈る「八朔参宮」という風習がありました。
『外宮さん、ゆかたで千人お参り』は、この風習を受け継いで

外宮さん周辺のにぎわいを取り戻そうと、外宮周辺の町づくりに取り組む
市民団体「外宮 にぎわい会議」の皆様がはじめられた、スペシャルな機会です。
大晦日など意外は夜の参拝ができない外宮さんも、
八朔のこの日は、浴衣を着て
大勢で参拝することができる貴重な一大イベント。
ありがたいことに、わたしは
このイベントのポスターに昨年から起用していただいているので、
本日はゆかたを着て、外宮さんをお参りいたします。
皆様とお参りできることを、こころよりたのしみにしております。
岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
本日も健康体で、とびきりの笑顔で、
八朔を皆様ですごしましょう。
岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
本日16時から19時まで、伊勢シティプラザで
ゆかたを無料で着付けてもらえますので、
ご自分で着付けるのが不安な方は、ぜひご利用されるといいかもしれません。
この機会に、皆様でゆかたを纏って、伊勢の夜を彩りましょう!
詳しくは、「外宮にぎわい会議 」こちらのホームページで
イベントの詳細をご覧になってくださいませ。
あいをこめて。
2010年08月01日