2010年12月のブログ

大晦日

こんばんは。
どんなお時間をお過ごしでしょうか?
わたしは北九州の祖母の家に来ております。
三年前の今日、祖父が亡くなった日。
祖父のお墓参りをして、祖母といろいろお話しながらゆったり過ごしております。
パソコンのつながらない環境にいるので、文章がすこし簡素になってしまいますが
きもちはあいかわらずたっぷり。
皆様、本年も
どうもありがとうございました。
明日からも
どうぞよろしくお願い致します。
すてきな新年をお迎えください!!!
追伸
このほんの数日あいだ、
ぽつぽつと「岡明子」つぶやきますので、そちらでふれていただけたらと思います。
感謝
☆AKKO

2010年12月31日

364?

もうご実家やら海外やらにいらっしゃる方が多いでしょうか。
わたしはまだトーキョーにおります。
今年の365日目を目前にして、やっと年末らしく
グッと冷え込んできましたね。
お身体にはかわらずお気をつけて元気でいらしてください。
わたしもおかげさまでげんきですー。
家中、大掃除もですが、
冷蔵庫のお野菜たちを、使い切ってしまいたくて
まいにちせっせと朝とお昼にごはんを作っています。
ランチはパスタが多いですね、野菜をたっぷり入れて。
家にあるものだけで、とは思っても、
作っていると、あーコレも入れたらもっと美味しいんだけどなぁと
思ってしまいますね。そういうところがお料理っておもしろい。
今日は、冷蔵庫の整理の仕上げに入りました。
キャベツはひたすら刻んでセンキャベツにして
あと一回分のこってた、カリフォルニアクリーミードレッシングを
かけて、サラダに。はい、これでキャベツとドレッシングは食べきりました。
あとはピーマンと玉ねぎがあったので、ナポリタンに。
材料は・玉ねぎ・ピーマン・鷹の爪・にんにく・ケチャップ・塩、胡椒・しょうゆ
しかし肝心のベーコンやウインナー類、マッシュルームがない!
そこで、・バターひとかけ・粉チーズ・顆粒コンソメ・昆布茶の粉末
この方々を投入で、なんとかコクをだして、乗り切りました。
白ワインも入れたい!と思いましたが
わざわざあけるほどでもなく断念。
それでも美味しかったです。
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
今年はどんな一年でしたか?
わたしは、仕事ではやはり納得いかないことも多いですが、
それも身の丈ってことで、今の自身では、こんなものなんだと
かなしいかな自らわかるので、文句をいわずに努力し続けるのみだなぁと
しずかに、おもう、そんなかんじです。
365日は一年という区切りではあるけど、
ずーっと生きてきているわけだし、これからも生きてゆく。
たとえば今年から数えて、2011年がはじまる366日目も、
新年の慶びは、かみしめつつも粛々と、落ち着いて居たいです。
1月3日には27歳になってしまうし、
ぎょえー!とも叫びたくもなるけど
円熟さや旨みもすこしくらいは増していきたいです。
もっと、世に飛び出したいよね。
また綴ります。
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
友人の結婚パーティで
農大の大根踊りをはじめて拝見して
ダンスに使用済みの大根をいただいて・・
抱えて帰る5分前、の図。

2010年12月30日

クリスマスとか。

きょうはなんだかやっと落ち着いています。きもちにおいても。
やらなければならないことをどんっと進ませます。
お昼には、ネギ刻んで伊勢うどんを茹でようとおもう。
先日、伊勢神宮にお参りに行った友人が、
お土産で伊勢うどんを買ってきてくれたの。
え?わたしに伊勢うどんですか?と
友人の顔を二度見、以上、した気がするけれど(笑)
「あっこがあげたり振る舞ったりすることはあっても
もらうことってないでしょ、
しかも土産仕様の伊勢うどんなんてさ、」
という、友人からの有り難いお言葉。
昨日も朝ごはんに茹でていただいたけれど、
あらためてわたしは伊勢うどんが大好きだ、と
さらにさらに再確認したのでした。
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
あと2食ある。わーい。
後ほど、いただきまーす。
最近はといえば。
クリスマスあたりの話題とかかな、
街もいつも以上にきらびやかに盛り上がって
行く場所行く場所、大混雑してたけれど
なんかこころなしか、いつもより
ほんわかっと、笑みが多めに街中に溢れていた気がしたの。
そうおもうのはわたしだけ?
だから、わさわさ慌ただしい中でも、なんか
いいなぁたまにはこんな雰囲気もっ、と
んふふっと、思っていたのでした。
クリスマスのなにがいいかというと、
わたしとしては、気兼ねなく贈り物をできる、っておもうこと。
普段から、なにかピンときたときは
プレゼントしたりもするけれど
関係性によっては、もらった相手側が、
気をつかったりしてしまうこともあって、
そうじゃなくて!ただ差し上げたくなったの!と
何気ないことを強調するのだけど、
ただほっこり笑いあえればいいことなので、
そんなあーだこーだを強調するようなことでもなくて、
余計なことを口で言って加えるのもばからしく思えてくるので、
クリスマスっていうきらびやかなイベント性に乗っかって、
さらりとプレゼントできることがいい。
えらぶのもタノシイしなぁ。
今回は、両親と祖母おゆきさんには、
わたしがいまお気に入りの
華密恋(かみつれん)の
カミツレ100%の石けんや入浴剤のセットにぴぴん!ときて、
会う機会があった方々には、それぞれを思い浮かべて
リーデルのOシリーズ大吟醸用(!)グラス、
(でも普段使いしてほしい)
手にフィットするかたち、うにゅっとしたひねり具合と
べっこうみたいな色に惹かれた沖縄の手作りグラス、
いとおしくってたまらないSUQQUのビューラー、
パスタ麺(ほうれん草とか)、
甘栗(笑)、
ファミリーのご自宅には、ご配送。
赤×緑のポインセチアのわっさわさの鉢植えにぴぴぴん!ときた。
などなど。
ほんとに気持ちだけ、なのだけれど
そんな気持ちになれることがうれしい。
いいよね、
こういう日があるのもさ。
そして。
載せようかどうか迷ったけど(笑)
了承を得たので、披露しよう。
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
レアな地ビールが豊富な下北沢の「うしとら」にて
クリスマスの仮装?スペシャル。
店員さんたちがサンタに大変身。
(女性用サイズのを着たら小さすぎた模様。)
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
うしとらサンタにも会いたくて
ちょこっと一杯寄ったの。
なんと。
わたしに故郷、伊勢の
角屋さんの地ビールもここで味わえるのよ、
うれしいね!
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba-20101029203336.jpg
また綴ります。
とにかくお元気で、
お過ごしくださいね、

2010年12月26日

備忘MEMO(トマト鍋)

結局いつも
じぶんを人数に入れ忘れる。
10人で鍋。
前菜はRさんが作って持ってきてくださった、
ハーブ(ローズマリーとタイム)の
あまじょっぱいパウンドケーキ。
ミックスリーフを添えて粉チーズをかけて。
お世話になってますの食卓
<我が家でトマト鍋編>
・トマト缶
・だし汁(鶏の手羽、ネギの青い部分、生姜をことこと)
・ローリエ、塩、胡椒、コンソメ、甜菜糖、ケチャップ、醤油
・オリーブオイル、にんにくみじん切り、鷹の爪、ベーコン
・鶏もも肉
・鶏団子
(鶏むねひき肉、玉ねぎ、パプリカ、バジル、塩、胡椒、酒、オリーブオイル、粉チーズ、豆乳)
・ソーセージ
・えび(殻付き)
・真鱈(オリーブオイルで皮の面をカリッとかるく焼き色をつけておく。)
キャベツ、白菜、青梗菜、春菊、水菜、ネギ、きのこ類。
〆に、別鍋でかるく茹でたリングイネを投入、バジルを散らして。
ビール、地ビール、シャンパーニュ、白ワイン、米焼酎を
各々あわせて。

2010年12月19日

ひかり

こっそりLIVE
こんな手作りの空間でした。
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
思わぬプレゼント!
突如いただいた、ブルーのひかりの花束。
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
友人たちから集まった写真たちです。ありがとう!
雰囲気だけでもつたわるといいな。
こういう時間をいきると、あれやこれやの悲しみが
どこかに消えてしまったような生暖かさにくるまれる。
来年はオリジナルもつくって、照れずに
どんとむねはってできるようにしたい。
すきなことだから、これもむだではない
チャレンジ、さ。
ね。

2010年12月19日

わかもの

ひさしぶりに目が変形するほど涙がこぼれてきて、
こまったこまった、まいった。
そのときはちゃんと
ひとりだったし、
きっと
どなたにも迷惑はかけてはいないとは思うけれど、
翌日の顔がね・・・
ぼんぼんに腫れたりしてさ、まいった。だれだ?自分だ。
泣きたくって無理くり涙を絞り出したわけでもない。
ひねってキュッと閉め忘れた蛇口から
水がつるつるだらだらとわき出してくるようだったの。
気付いてあわてて閉めても面舵いっぱーい!状態でもう、
あきらめて身体をゆだねた。だからこんな
ぼんぼんぱんぱんこんこんよ。
こんなことは何のニュースでもなく
毎日わたしがいるうちの、ただほんの一部だけれど
マイナスな感情は一切無いから、綴ってみた。
LIVEの写真がとどいたので、またアップいたしますね。
だからまだまだ冷めないで。
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

2010年12月14日

しわす

モット気楽に
わたしがここに綴ることが出来ればいいのだけれど
発するということを大きくとらえていて、
つい気楽に気軽に、というふうにはできないでいる。
パソコンを開くたびに、携帯でログインするたびに
ここもチェックしてくださっている方もいらっしゃるはずなので
あーまたこのままかぁ~って、
ちょっとしたがっかりをさせたくない気持ちは常々ありますが。
なんて、こんなことは前々から言い続けているっけ・・
むむむ、ごめんなさい。
そしてLIVEの写真を披露する、と言っておりますが、
しかし、ここまで写真がないとは(苦笑)
わたしが話しながら楽譜をめくる写真など、
唄ってるとき以外のクールダウン中の写真は友人から寄せられましたが・・
それほどじっくり聴いてもらえてたということは
演った冥利に尽きるもんではありますが、
お越し頂いていない方にも
ほんのすこしでも雰囲気が伝わる写真をここには載せたいです。
なので、もうすこしお待ち下さいね。
友人がアンコールにすこしだけ動画を撮ってくださっていて、
それは個人的に見せていただきました。
さすがにここに動画はチョットね・・
でもね、先日のLIVEは
あの空間と見届けてくださった方々と、
私たちがほんっとに、一体になったんです。
だからこそ、わたしの非常事態レベルの緊張感とかも
まるごと皆さんにも自分のことのように感じさせてしまったし、
みんなでぎっしりと繋がってしまう瞬間がたしかにあったの。
だからみんながみんな、
写真を撮るとか云々ではなかったこと、
それがあのときの真実だったと思います。
そう、それは最初っから願っていたことだったので
うれしいことなのです。
だからこそ、置きっぱなしで
ハンディカメラとか回しておけばよかったと反省。
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
↑これは最後の最後、
終わった後にご挨拶を述べているときの写真。
衣装もこれといったキラキラしたものとかは纏わず、
ニットはPINKO、スカートはTOP SHOP、
ブーツはZUCCA、ヘッドアクセは京都のcocochi
着慣れている好きなものでコーディネートしました。
それはそれは、汗びっしょりになった。
そうそう、
ここに気楽に綴れない、と言いつつ。
え?akkoがそこに手をだすとは意外、
と言われる声も多数ききますが
あの、ゆうめいな「つぶやき」というものは、
私も実はちょびちょび参加させていただいている。
こちらでは英会話情報をゲットすることがメインではじめたので
最初は”akko”としか名付けてなかったけれど、
時代は「テキスト」から「コンテキスト」になってきているのに波にのらなくてどーする!という心強い知人からのアドバイスも受け、アーティストネームをきちんと掲げてやることにしたのです。
とはいえ、
だいぶお気楽、気まぐれ、波打つ感情、
お互い良く知る親しい友人との何気ないやりとりなどで紡いでいるので、
こんなとこでもちょっとでも感じてみたいわ、と思われる方は。
あまりあちこち手を出しても、向き不向き、相性もあるし、
手に負えなくなると本末転倒なので、そこは確かな我が瞳で見極めたい。
そして、ここ、おかげぶろぐを
イツモたいせつにあたためております。

2010年12月04日