2011年02月のブログ

blue

病は気から
こんなことがみにしみる。
沈み込んでおちこんで、海底ばかりにはいられない。
あがらないと。
3月、計画をもうすこし細かくたてて、実行できるようにしていきたい。
ふと見上げた空に
飛行機のあしあとがあって。
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

2011年02月28日

これって?

昨日から鼻水(じゅるん系)がでてこまっています。
喉はいがらっぽいので何度も咳払いしてしまうし、
からりと乾燥して苦しくなったときにたまに咳もでる。
あとは軽~く、目の充血。
やだなぁ、こういうあらゆる症状で体力は消耗するし、
気持ち的に、とてもとても不安になります。
これって風邪のひきはじめ?
では、無いとおもう。ということはアレルギー、かふん?
やだやだやだや
昨日は特に寝不足で疲れていたこともあり、
とにかく睡眠の栄養を、と思い
弱気をかくして、「だいじょーぶ・・」と、つよく念じて眠りました。
おかげでまだましになりました。
今日はマスクもしてでかけようかなぁ。
誕生日にいただいた、マスクにシュッとする、
ナチュラルハーブのスプレーを忍ばせて。
つらいのはわたしだけじゃないよね、
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
そんな朝に。

2011年02月26日

うれしいこと

友人の就職お祝いをしました。
ほんとによかった。
彼女は、わたしより何歳も若いのに、
「もう今満足している、
今まで色々やってこれたことで、満足、」
とこころから言う女性で、
それはそれで、素敵なんだけど
今回決まった、また新たなスタートは、
さらに彼女を輝かせるんだ。
彼女の姿をおもい浮かべるだけで、
わたしにまで希望が満ちてくる。
それほど素敵な女性。
数ヶ月後には
もう頻繁には会えなくなるけれど
さびしいけれど
わたしもがんばろうとおもう。
こんなにうれしいのに
月並みな言葉しかでてこないのがなさけないけど
がんばろうとおもう、わたしも。
月もまた
だんだん
ふっくらふくらみだして
もうすぐ満月かな
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
おとよちゃん、おめでとう!

2011年02月17日

昨日の雪。

昨日、実家の伊勢は今年初の大雪だったようです。
母ママコから
雪はいいけど外出できないので、いやね、
雪だるまをつくったの。
とメールをもらいました。
ママコが雪だるまを作った、ということを想像してみたのと、
そのかわいい、ぷち雪だるまに思わず
ぷぷぷ、と笑みがこぼれました。
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
雪は東京も降ったけど、雨もまじったり、で
雪だるまは作れなかったなぁ。
雪がしんしんと舞う中、わたしは
清澄白河のお寺で、柳家さん喬さんの落語をあじわっておりました。
雪が舞う日にぴったりの、楽しみ方だったかも。

2011年02月12日

わたしにとってはめずらしい雪景色

うまくことばがでてこないときは
写真だけでもいいかな、
この日はワタシのカメラの相棒、
あれ?ワタシの相棒のカメラ、(どういえば伝わる?汗)
“GR”たんは家に置いていったので、
携帯でパシャり。
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
かまくらにはいらせてもらった。
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
勝手に名付けてみた、わんたろー。
でも今は、わんさく、ってきぶん。

2011年02月07日

にがつをめくって

一月が逃げていって、
二月がやってきて。
さびしくてどうしようもないこととおなじくらい
発見や、よろこびも有ります。
泣くことで癒されたり、家族や友人と会ったり、
ひたすらお料理に打ち込んだり
ふだん作らないクッキーを焼いてみたり
なかなか上達しづらい英語の勉強をしたり。
そんなことやら生活に組み入れながら、
わたしは、ぼちぼちやっております。
そして一月がにげてゆくまえに。
友人が新年会を企画してくれて、
今年にはいってなかなか会えなかった友人たちと予定をあわせて
食卓を共にしました。初っぱなからボルテージはあがりまくり。
真剣な話と笑い声が交互に入り交じって、
サッカーアジアカップ決勝戦、
応援直前の良い感じのアップにもなりました。
(そして勝利だし!)
とか
のんきにそんなことを思っていたら
なんと。
みんなが一斉に手のひらを
テーブルに差し出して、
手のひら一枚一枚に書いてある文字を暗号のように読んだら。
Happy BirthdayのBGMがながれて
ロウソクがともるケーキの山がはこばれて
赤いダリアのブーケを手渡され。
なんと
こんなふうな出来事が起きました。

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

ぶったまげた、
なんてこった。
お手洗いにマッキーを忍ばせてあったようで、
ひとりひとり密かにお手洗いに立って、
担当の文字をかきかきしてくださったらしい。
そして手の平を隠しながら、いそいそとお食事していたらしい・・
さいごに、わたしもマッキーを手渡され、
わたしも手にカタカナで「コ」を書いて、とのオーダーが。
さらに店員さんも加わってくださり、完成形がこれ。

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
あっコの「っ」が逆になってるのはご愛嬌、
シェフ、いつも美味しいおもてなしをありがとうございます。
※わたしも担当させてもらえた「コ」は
あっコの、「コ」でありんす。なぜ「コ」だけカタカナかというと、
旧おかげブログでは綴った事もあったのですが、
中学生時代発祥のことなので、
また機会があればお話します(んふふ)
ここのお店は、友人に教えていただいてから
頻繁にカウンター席に通うようになったほどのお気に入り。
そういえば、ママコの還暦祝いをしていただいたのも
こちら『R』でした。
シェフ自家製の腸詰めソーセージも大好物。
ひさしぶりに集まれた貴重な新年会の場で
こんなサプライズも計画して時間を費やしてくださり、
どうもありがとうございます。ううう
こんなふうに支えていただきながら
27歳なんだ、とあらためて
ぎゅっと、引き締まる想いです。
ありがとう、
二度とはない今日を
いきいきと。

2011年02月01日