2019年04月のブログ

出演情報

せこごと

「夢のかけら」に出演いたします。

【夢のかけら】

ある工場の寮に住む男たちのもとに、ひとりの女性が訪れ、一夜を明かすことに。それぞれが逃げてきたのか、逃げられたのか、夢のかけらを追いかける。

【作・演出】

勢古尚行

【出演者 】

家田三成・岡明子・長壁純・杉林健生

【日程】

5/30㈭ 19時半

5/31㈮ 19時半

6/1㈯ 14時・18時

6/2㈰ 14時・18時

【劇場】

エリア543

【最寄駅】

西武新宿線 上井草駅 北口徒歩1分

【住所】

東京都杉並区井草5-5-25 西ビルB1F

【チケット】

前売・当日ともに2500円

(ソフトドリンクつき)

https://www.quartet-online.net/ticket/yumenokakera?m=0madhjh

2019年04月20日

曲がり角

 

腕時計のベルトは、年に二度は交換していると思う。

祖母おゆきさんから譲り受けた腕時計で、当初は黒いベルトだった。

それから何度か同じような黒のベルトを選んで交換していたけれど

ここ数回はブラウンやキャメルも愉しんだ。

 

先日、お会いした方がとても美しい腕時計をつけていらして

「グリーン、ですか?」

つい伺ってしまった。

ブシュロンの腕時計で、気分によって自分で簡単に付け替えられるの、

だから今日はグリーンを選んだのだと。

 

素敵。

 

それから自分の腕を見るたびに、

私の時計もグリーンだとどうかな、と思いを馳せてしまう。

 

ハッとときめく深いグリーン色は見つけられなかったけれど、

居てもたってもいられずに

今だ、と思ったが吉日

私の腕時計もグリーン色のベルトに衣替え。

 

腕を見つめながら

グリーンといえば

うちの父しげぽんのテーマカラーなんだよなあと思ったら

無性に伊勢に帰りたくなった。

 

この道をまっすぐ行けばたどり着く距離だったらいいのに。

 

時には「思う」「想う」だけでいいこともあるんだと知らされる。

 

あの子がいて、あの人がいて、あの方がいて、あなたがいて、

いつも私をつくりあげる要素になってくださり

本当に有り難いと思う。

 

感謝、をしまくっている。いつも。

 

 

2019年04月07日

スランプ

はーなんだか気が滅入ってしまう。

春なのに

春だけど

春だから?

仕事もはかどらず、読書もすすまず

よくないなあ。

 

半年前に(また)引越しをしたのだけれど

そういえば、近所の散歩(散策)さえしていなかったり。

そして今まで毎月朔参りをしていたのも、

今やどこに神社があるのか?もわからないままで

近所ではお参りをしていなかったことにも気がつく。

 

 

翌朝、早起きして、

歩いて行ける神社を調べてお参りに行ってきた。

手をあわせて感謝するというシンプルなことが、これほどまでに

効果があるなんて。

鬱々していた気持ちが晴れ渡ってゆくのがわかった。

その為の早起きも良かったし、

知らない道を見つけて歩くというのも

良かったのだと思う。

 

桜を見上げながら

春だねとつぶやきながら。

2019年04月06日