2020年02月のブログ

春寒

一ヶ月ぶりの休日

ほー、っと、過ごしています。

目覚まし時計なんて使わないでゆったりしよう、と思って

いざ眠りについたけれど、結局はやくに目が覚めてしまうのはそういう性ですかね。

いつもざわざわと考えている心と脳と身体を、

ゆるめてほどいて今日は過ごすと決〜めたっ。

散歩もしよう。映画も観に行こう。

 

 

家族は元気でいるかな、

体調は大丈夫なんだろうか、

 

いつも親の頭の片隅に、私がいるんだ、という。

心配の種は私、なんだという。

 

ごめんなさいとありがとうは果てしなくて

いつになったら孝行できるのかと頭を抱えてしまう

 

だけどもう一つ、今日も云えることは

私はしあわせ、

です、よ。

 

ありがとうごめんなさい

し、あ、わ、せ、っ

 

有り難う。

 

2020年02月15日

如月

 

春の便りを待ちわびて。

 

 

 

焼肉を、食べに行くのは久しぶり。

すっっっごく、美味しかった。

話にも花が咲き、それはそれは、食も進んだ。

頬がゆるみ、食後にゆるやかに散歩して、ほんのもう一軒。

有り難い夜。

 

 

言ってみればいつも想像なんかをはるかに超える日々を過ごしている

イマジネーションは大切にしつつも、自分の小さな檻の中だけの世界ではつまらない。

そう、いつも人様から、教わることばかり。

 

 

 

 

どうしてか、歓びも哀しみも、一人ではつくれない。

 

 

今月も宜しくお願い申し上げます。

 

 

2020年02月01日